いよいよ来た

***容量不足により 画像削除***



今年は雪が少なくて、なんてのんきなこと言っていたら、いよいよ来ましたね。
一昨日は一気に降りました。
写真は昨日の朝のあいの里の様子です。家から駅までのいつもの道です。








昨日は、いつもの空いた列車ではなく、この写真を写してから混んだ列車で出勤です(笑)。
[PR]
by i_nosato02 | 2007-01-31 05:49 | あいの里 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/6412694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐ~ at 2007-01-31 07:09 x
こちらも、寒くて曇り空でした。北海道が凄い事になっているのは天気予報で聞きました。
それで、期待したところズバリでした(*^_^*)。天然クリスマスツリー状態ですね。
寒いでしょうね。でも空気が遮断されて音も飲み込まれて、歩いてみたいです。
Commented by hiros at 2007-01-31 07:35 x
やっぱりきましたね。やっぱり撮りますよね。
私はいつもより20分早く出て、いつもの電車に乗りましたよ。(笑)
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-01-31 09:32 x
お早う!i_nosato02 さん。
当地、北空知は大人しいモノで・・・

やはり、 i_nosato02 さんが切り取ると絵になるのが不思議!!!
どれもスパイスの効いたありふれた何がしかを配して、ありふれていない絵に仕上げるのですから、凄い ♪
何時か、こんな絵が撮れるようになりたいものです。 勉強にナリマス。
Commented by atCommA at 2007-01-31 18:53
これはねぇ、撮りたいなぁみなさん撮ってるだろうなぁと思いつつ、撮れませんでした...なんかこう、手が出ませんで(^^;
三枚目がうるさくないってのが、ainosatoさんらしさですね(^^)
Commented by みのり at 2007-01-31 21:02 x
雪、いろいろ大変そうですけど景色はキレイですね。
犬の散歩の両脇のたっぷり乗っかった雪がドキドキしますね。
私にしてみたら、こんなステキな雪の中を歩けるなんて夢のような世界ですよ!
Commented at 2007-01-31 23:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-01 08:15
>ぐ~さん おはようございます。
一気に、どさっと降りました。
これで例年並みの降雪量です。
降っているときは歩きたくありませんが、こういう状態なら回りが真っ白で
歩いていても気持ちがいいですよ。

>hirosさん おはようございます。
私の場合は20分早く出たら、まだ日が昇っていませんよ(笑)
日がのぼるのを待って、家を出ました。
いつものさらさら雪と違って、暖かい雪ならでは景色ですよね。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-01 08:15
>fusion海苔さん おはようございます。
>当地、北空知は大人しいモノで・・・
おや、そちらはそうでもなかったのですか? 全域かと思っていました。
お褒めの言葉ありがとうございます。雪の白だけでは面白くないので、ちょっとずつ
アクセントを加えてみました。気づいて頂けてうれしいです。

>atCommAさん おはようございます。
いえいえatCommAさんに切り取られたら、私なんて写真が出せなくなりますよ。
三枚目、絞ってみたりいろいろ撮りましたが、これが一番自然でした。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-01 08:16
>みのりさん おはようございます。
このようにこんもりと木に乗っかるのは、暖かい雪だからです。
普段の北海道の雪はさらさらで、なかなか木の上に大きく盛り上がりません。
今年は暖冬で、景色もちょっと違います。

>鍵コメさん 了解です。
Commented by もじさん at 2007-02-03 00:55 x
撮りたいな~。と思いながら、朝はあわただしくっていつも撮れないでいます。このところのあいの里は、絵になる雪の降り方してますよね。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-05 05:48
>もじさん おはようございます。
今年は暖かくて、雪が湿っているから、木について面白い絵になりますよね。
<< Airport 小樽スケッチシリーズ >>