東京スナップ 谷根千

***容量不足により 画像削除***



上野のちょっと上(北)、谷中、根岸、千駄木の3地区を合わせて「谷根千」と呼ばれ、町歩きのメッカになっています。

狭い路地がいい雰囲気です。


お寺と古い家が点在しています。


周りがどんどん新しい家になって、古い家は肩身が狭そう。。。。。
[PR]
by i_nosato02 | 2007-04-18 05:47 | 出張 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/6747391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atCommA at 2007-04-18 08:45
二枚目、いいなぁ...こういうポジションのおっきな木って懐かしいです。木陰ったら、まずこういうのを思い出します...
Commented by f_style_sapporo at 2007-04-18 12:33
雪の降る北海道では、ありえない細い路ですね。
とても新鮮です♪
モノクロ写真が、風景とマッチして、良い雰囲気ですね!
Commented by みのり at 2007-04-18 21:25 x
ペケのある風景、好きです。
この大木の陰なら、暑い夏でも涼しく過ごせそうですね。
Commented by ariari at 2007-04-18 21:26 x
おお、モノクロ〜新鮮!三枚目は電線がミソですね。
暮らしぶりがうかがい知れます。
Commented by bono at 2007-04-19 22:33 x
i_nosatoさん、こちらにも失礼します。
この写真を拝見すると、街歩きのメッカになるのも頷けます。
小路の先に現代の建築物が見えるのも、リアリティが感じられて好印象です。
2枚目のような風景は、本当に新鮮な感じがします。
道の分かれ方や幅、そして木の大きさと枝の張り出し具合...生きた路地という印象です。
Commented by i_nosato02 at 2007-04-20 05:44
>atCommAさん おはようございます。
こういう木陰って、北海道ではなかなか見かけません。
私にとっては、逆に新鮮です。
谷中、何年ぶりかの散策でしたが、あまりの天気のよさと、新しい家が増えていて、
ちょっと期待していたイメージとずれていました。
そのため枚数があまり進みませんでした。
Commented by i_nosato02 at 2007-04-20 05:45
>f_style_sapporoさん おはようございます。
雪のない地方ならではの細い道です。北海道とは違う意味で緑が多くて面白いですよ。
単純ですが、私の中では谷中はモノクロかセピアのイメージなもので。
Commented by i_nosato02 at 2007-04-20 05:45
>みのりさん おはようございます。
>ペケのある風景、好きです。
そうなんですよ。この「ぺけ」よくぞ気付いて頂けました。うれしいです。
十字路には見えないでしょ。
Commented by i_nosato02 at 2007-04-20 05:45
>ariariさん おはようございます。
もう単純だから、「谷中」=「モノクロ」としか考えられなくて
ついついモノクロ化してしまいました。
でもこのあたりも新しい家が増えていて、どんどん古い家は減っていますね。
Commented by i_nosato02 at 2007-04-20 05:50
>bonoさん おはようございます。
二枚目みたいな風景や一枚目のような狭い路地は北海道ではありえないですから、
新鮮ですよね。
のんびりと町歩きするには最適な町です。
<< フクジュソウ 東京スナップ クロネコ >>