サクラとアリ

***容量不足により 画像削除***





虫嫌いの方 ごめんなさい。今日は「虫」ネタです。

サクラの木によくアリが登っているを知っていますか?
花があるときは、花の蜜を吸っていますが、花が散ってもまだ登っています。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

これにはちゃんと理由があるのです。

サクラには、ふつう花の中にある「蜜腺」が、葉っぱの付け根にもあるのです。
下の写真でアリがなめているのがそれです。葉っぱの根元にポツンと黒いでっぱりがありますよね。
これが「蜜腺」です。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

この「蜜腺」はアリを呼び寄せるためにあるという学説があります。
アリは小さいですが、数が多く、食肉昆虫です。昆虫の中では実は怖い存在なのです。ですから、アリがいると、草食昆虫は近づきにくいのです。
サクラにとっては、この蜜で葉っぱや花を食べられないように用心棒をやとっているのではないか、と言われています。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )
[PR]
by i_nosato02 | 2007-05-13 05:06 | あいの里 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/6849048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NextOne-123 at 2007-05-13 06:12
i_nosatoさん おはよう♪
今日のblog拝見し、コメントを読んで、へぇ~パチッ☆-(^ー'*)bナルホドって思いました。
お勉強になるなぁ~~メモメモ...φ(._.*)y-。o0
Commented by 摩耶 at 2007-05-13 07:39 x
実家に桜の木がありました。 サクランボが生るので花自体はあまり華やかに咲かないのですが、確かに蟻は登っていました。
そうですか、共生していたのですね。 納得です。
子供の頃はサクランボ採るために木に登って踏んでしまっていましたが、可哀想なことしていましたね。
Commented by ぐ~ at 2007-05-13 09:11 x
そういう役割だなんて、勉強になりましたぁ。ありが10匹です。こんな話題大好き。何処かで、薀蓄を広げなくっちゃ♪
北海道に春が来て桜の花が見られますが、空気が冷たく透明感があるように見えてました。
朝は冷えると聞いて、それが写っているんだなぁと感心しました。
Commented by 気まま at 2007-05-13 09:43 x
初めて知りました
そして2枚目3枚目を見て納得
今度実物を見て確かめてみます

しかし蟻さんよく捉えていますね~
すごいです
今日のテーマは蟻さんにしようかな(^。^) ボソッ
Commented by atCommA at 2007-05-13 10:38
密腺のことは知っておりましたが、三枚目の説得力には参りました。やー、おみごとです。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-05-13 12:28 x
まるで科学館の先生から教わっているような気分になれました(^^)
明日の月曜日あたりで丸屋根ともお別れだと思います...

ところで、裁判所の八重桜はまだ蕾の状態で天狗桜も花芽がようやく膨らみ始めたところでした...
そして、ついでに見に行った水源桜は七部咲き。あと3日くらいでしょう(^^) 水源地一帯は季節感のない春紅葉がきれいでしたね。
Commented by hiros at 2007-05-13 17:21 x
いやー、すごい。
説明もさることながら、それを書けるマクロのきれいな画もまた。
いつものオヤジギャグと同じ方とは思えませんが。。(笑)
Commented by みのり at 2007-05-13 17:43 x
ありんこも一生懸命なんですね。毛虫とかは見たくないけど、ありんこはこうやって近づいても可愛いです。ほっ・・・
あんなに高い木の上の蜜のにおいが、彼らにはわかるんですね。
恐るべし昆虫本能。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 07:54
>NextOne-123さん おはようございます。
たまにはちょっと博学なところを。。。。。って。
実はこのネタ、前にも「今日の写真」で使ったネタなんです(汗)。
毎年桜を写してアリが蜜腺を吸っているところを見るとつい語りたくなります。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 07:55
>摩耶さん おはようございます。
アリが木を登る理由はこれだけじゃなく、どんな木でも樹液もあるし、蜜もあるのですけどね。はっきりと蜜腺が見えるところが面白いでしょ。
前には蜜腺から蜜があふれ出ているところを撮ったことがあります。
今年は見つけられませんでした。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 07:55
>ぐ~さん おはようございます。
薀蓄語りだすとうるさいので、あまりほめないで下さいね。
朝はまだ冷えますよ。
今朝も我が家はストーブをたいていました。朝だけですけど。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 07:57
>気ままさん おはようございます。
2枚目、3枚目はわかりやすいでしょ。というか。これが撮れたから
そのネタを話したわけです。
>今日のテーマは蟻さんにしようかな(^。^) ボソッ
どんなテーマだろう、楽しみです。

Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 07:58
>atCommAさん おはようございます。
虫ネタは好きで、毎年、同じ写真を写してしまうのですが、今年はうまく撮れました。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 08:01
>本部長さん おはようございます。
ジュニアクラブの講義でした(笑)。

小樽の桜情報、ありがとうございます。地元からのナマの情報は本当に助かります。

天狗桜って今年はちゃんと写したいなあ。
水源桜はあと3日ですか? うーん 悩むなあ。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 08:03
>hirosさん おはようございます。
あっはっはっ どっちが地でしょうね。
いつものオヤジギャグ(笑)、ちょっと入れておいたのですが。。。。ロゴに。
虫ネタだけあって、みなさん冷たく無視(虫)かな。。。。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-14 08:04
>みのりさん おはようございます。
このブログを見てくださる方に、虫が苦手な人が多いけど、アリくらいなら、アリかなあ・・・・なんてね。
>あんなに高い木の上の蜜のにおいが、彼らにはわかるんですね。恐るべし昆虫本能。
本当に、人間にしたら、数千メートルの山の頂上ですよね。
地上から、はるか上にある小さな蜜を嗅ぎ分けるのでしょうか?
すばらしい本能ですね。
だから虫って好きなのですよ。あまり写真に撮れませんけど。
Commented by hiros at 2007-05-14 08:11 x
ゲゲッ、気付かなんだ。。。なんて人だ。
Commented by NextOne-123 at 2007-05-14 20:58
(≧m≦)ぷっ!・・・Arinosato!!!!(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
ななも 気づかなかったです。
i_nosatoさんって、面白い人なんだね~
>虫ネタだけあって、みなさん冷たく無視(虫)かな。。。。(-ι- ) クックック
Commented by i_nosato02 at 2007-05-15 07:57
> hiros さん おはようございます。
反応ありがとうございます。 気付かれないところがおしゃれでしょ(笑)。
だったら最後まで自分で言うなよってね。
Commented by i_nosato02 at 2007-05-15 08:00
>ななさん おはようございます。
ありがとうございます。
>i_nosatoさんって、面白い人なんだね~
さあ、どうでしょう。オヤジギャグでhirosさんやCommAさんに呆れられています。
<< チューリップ サクラ 第二章 >>