いざ菖蒲!!

***容量不足により 画像削除***




いざショウブといいながら、実はアヤメです。(意味不明)
ショウブとアヤメって実は漢字で書くとどちらも「菖蒲」だって知っていました?

この手の色って、見たとおりに出せません。
別に怖いことがあったわけではないですが青くなっています(爆)。
[PR]
by i_nosato02 | 2007-06-15 20:00 | 自然 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/6981737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by NextOne-123 at 2007-06-15 20:54
i_nosatoさん こんばんわ♪♪

また・・お腹抱えています~
今 ななのblogを更新して しんみり状態だったのに・・
i_nosatoさんのお部屋に来たら 
可笑しくって_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!です。
しかも i_nosatoさんってほんと いろんなこと知っていますねぇ~
博学なi_nosatoさん。。。ななに笑いをくれるi_nosatoさん。。。

いま。。ななのツボ!!ですWww((笑)
Commented by 気まま at 2007-06-15 21:15 x
これって高原アヤメですよね?
昨日信州野山で見たのと全く同じです
そこはブルー系が多く中に少しだけ紫っぽいのがありました
寒い場所で咲く花は色が濃いような気がします
Commented by plaisia0510 at 2007-06-15 21:25
こんばんは☆

僕は菖蒲とアヤメの区別も付きませんが(汗)大きな花なので前景や
背景の処理が難しくて苦労されたことと思いますが、さすがに上手く
まとめられてますね(^^;

基本的に僕の場合は難しい撮影はしませんので(笑)撮っても花の部分
のクローズアップかなあ(-_-;)
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-06-15 22:49 x
アヤメにショウブ、さらにカキツバタまで含めて、見た目では全くわかりません(拙は花オンチですし...汗)。
ちょっと調べてみましたら、「アヤメ」は乾燥地に咲き、「ショウブ」は湿地・乾地に、「カキツバタは」湿地・浅水地に咲くということです。
それがわかっても花を見て区別できないんですよねぇ(^。^;)


明日はよろしくお願いします...ずっと楽しみにしておりました(^^)
Commented by rin-koko at 2007-06-15 22:55
この色のアヤメは、本当に難しいですね。
でも、さすがにi_nosatoさんならではの写真です!
1枚目の、緑の中で1本だけがいいですね。
4枚目の、全体を入れるのは難しそうです。
実は私も、ショウブとアヤメの区別が出来ません^^:
でも、漢字では同じなのですね。勉強になりました。



Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-06-15 22:59 x
追伸です...

R4の件、お譲りの方向で考えておきます。
(GR-DがあってF11があるとやはり電源入れる機会がないものでして...汗...換算200㎜のテレ端は捨てがたいんですが...)
詳しくは明日ということで(^^)
Commented by hiros at 2007-06-15 23:15 x
色はやっぱり苦労しましたね。2枚目の雰囲気が好きです。
勝負前夜の緊張感が高まってきました。(笑)
Commented by ariari at 2007-06-16 02:35 x
こんばんは。えー、紫・・・かなり難しいですね。花の紫はけっこう厳しい
んですよ。ご存知のとおり色の波長は赤外領域から「赤橙黄緑青藍紫」
、つまり紫外線までなのですがデジカメでは赤外領域をカットするように
出来ていますが、紫外線部分も微妙にカットされます。
それに加えsRGBの色空間に紫が出にくいのです。そのため各社色の
出し方に苦労していますが、赤を綺麗に出すため紫を犠牲にしちゃう
傾向が・・・(^^;特に某社のCCDを採用したデジカメは残念ながら紫の
色が苦手です。
緑もデジカメにとって凄く苦手なので、人間の目の特性(緑は色の波長の
真ん中なので人間は緑の感度が高いのです)にあわせ、CCDのフィルターRGBのうち1/2はGで稼いでいます。すなわち600万画素のCCDが
あったとして300万画素はG、残りの150万画素づつをRとBで分け合っています。
紫の花が綺麗に出るにはRAWでやや加工が必要です・・・JPEGのまま
出せるカメラはきわめて少ないのが現状です。
長文ごめんなさい。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:35
>NextOne-123さん おはようございます。
そんなに受けました?
これくらいで笑わないでくださいね。調子にのりますから(笑)。
>しかも i_nosatoさんってほんと いろんなこと知っていますねぇ~
違うんですって。しっかり騙されていますよ。
いろんなこと知っているんじゃなく、知っていることしか話さないのです(笑)。
自分の知らない話のときは、文字通り知らん顔してます(笑)。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:35
>気ままさん おはようございます。
「高原アヤメ」ですか? すみませんよくわかりません。
この公園には、「シベリアアヤメ」と書かれていました。
実は写真の色は、実物よりもちょっと青が強すぎるのです。
本物はもう少し紫色なんです。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:36
>plaisia0510さん おはようございます。
ありがとうございます。
小さい花はぐっと寄って撮ればそれでいいのですけど、
これくらいの大きさは難しいですね。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:37
>本部長さん おはようございます。
アヤメ、ショウブ、カキツバタ 似たような花ですからね。
さらにジャーマンアイリスというのも似たような花ですよ。(こちらはかなりカラフル)
花もほんとうに難しいですよね。私は野草図鑑がバイブルです。いつもこれとにらめっこしています。

いよいよ今日ですね。のちほど。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:37
>rin-kokoさん おはようございます。
この色はデジカメ泣かせの色です。
上でariariさんが解説してくれていますが、色の周波数の関係でいちばんきびしい値なのですよね。一番目立つ「赤」を活かすために追いやられているかわいそうな色です。
一枚目私もお気に入りです。緑をもっと見た目どおりの緑にすると、この花が真っ青に写ってしまうのですよ。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:38
>本部長さん ありがとうございます。
何度もすみません。のちほどご相談させてください。
GX100かGR-Dでも買えばいいのでしょうが、他にも欲しいものがあって。。。。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:39
>hirosさん おはようございます。
>色はやっぱり苦労しましたね。2枚目の雰囲気が好きです。
hirosさんのように正確な色はあきらめました。
私にはこれくらいが精一杯です。
いよいよ今日ですね。では、のちほど。
Commented by i_nosato02 at 2007-06-16 08:39
>ariariさん おはようございます。
長文のデジカメ講座 興味深い話を丁寧にありがとうございます。
授業料はのちほど、ビールでも注がせて頂きます(笑)。

色の再現って難しいですよね。
カメラの特性もありますが、家での画像処理も、自分の記憶色へ近づけるのがたいへんで。
長く見ていると、どんな色だったのか、分からなくなってしまいますよね。
<< 浜風に吹かれて(エゾスカシユリ) 連絡。 >>