雨竜到着

***容量不足により 画像削除***


雨竜までの道が遠い遠い。。。。。。
なんたって札沼線は無人駅の宝庫、つぎつぎと味のある駅が出てきます。

無人駅近くに白いレガシーが停まり、ドアを開けていきなりカメラを持った4人が散開。駅舎の中に入る人、ホームの端から狙う人、線路に下りてホームを見上げる人、バシバシとシャッターを切りまくります。どうみても怪しい集団です。
だいたい車を駅にぴったりつけずに、ちょっと離して停めるあたりが通です。(近すぎると、写真に車が入り込んでしまいます。)
さらに四人の連携プレーも阿吽の呼吸。狭い小さな駅で4人で4台以上(笑)のカメラを構えていますから、もちろん画面に入ってしまいますが、お互いカメラの向き、レンズの長さを読んで、邪魔しないように動きます。

駅シリーズ もう1枚だけお付き合いください。ひとまず(笑)最後です。「南下徳冨駅」と「下徳冨駅」。
線路から離れても、寂れた町の看板が誘っていたり、山道の木漏れ日がキレイだったり、ともかくなかなか先に進みませんが、ようやく雨竜の南暑寒荘に到着。

山荘にて
(Caplio R4)
明日に備えて作戦会議、お供は地元、新十津川の「金滴酒造」の日本酒。


次の朝、 さあ、いよいよ登り始めます。
(Caplio R4)
右下とか左上とか 簡単そうな道でしょ。 これはどちらもスタート直後。右下なんてそのへんの散策路、まだ登山じゃありません。このへんはまだ写す余裕がありました。こんな道が続けばいいのですが、こんなのは一瞬。この先は、もう写真なんて写す余裕がなく、隊長について行くのが精一杯。。。。。
左下、右上は、逆に到着直前、最後の緩斜面。途中の一番たいへんなところは写真がありません(笑)。



スタート直後のつり橋で、自分の影を入れて一枚。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / uryu )



途中の休憩ポイントでなんとか写した写真。私だけもう息も絶え絶えでした(汗)。
今は(汗)って書いていますが、そのときは(汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗。。。汗)
露出補正なんて考えている余裕はありません。しかも自分の熱気でファインダーが曇ります。手振れせずに写っていただけ立派(笑)。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / uryu )

雨竜沼湿原に到着。ここまでの疲れを忘れさせてくれるような景色が広がります。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / uryu )

さて、ようやく到着しました。明日はいよいよ湿原を歩きます。


ここまで連れてきてくれた 隊長hirosさん、そしてDENZIさんCommAさん ありがとうございました。
[PR]
by i_nosato02 | 2007-07-17 04:51 | 自然 | Trackback(2) | Comments(16)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/7128524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from さっぽろ発 Photo便り at 2007-07-17 06:29
タイトル : 夏の雨竜沼湿原
雨竜沼湿原 7/15撮影 RICOH GR DIGITAL 今年も行ってきました、雨竜沼湿原 今回はおなじみのメンバーとの山行です DENZIさん、CommAさん、i_nosatoさん(出発時刻順)に私を加えた4人です 14日(土)の午後、なかなか進まない1台のDENZI号がR275を北上していました なんとか明るいうちにゲートパーク(登山口)にある南暑寒荘に到着 消灯時間近くまで重要会議で激論を交わした4人でしたが、翌朝4:45には登山口に立っていました そのとき頭上には快晴の青...... more
Tracked from :Daily CommA: at 2007-07-17 09:35
タイトル : 天上に遊ぶ日 そのいち
 【出立の朝】   D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM 板張り寝袋の南暑寒荘で一夜を明かし、さて出発。 キャンプ場も、まだ半ばは夢の中。  【同行四人】   D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D 熊避けの鈴をそれぞれ腰につけ、ひときわ大きく響く隊長の鈴の音のあとを、えっちらおっちらと。 これこれそこの人、きょうは錆の日じゃないのよー...  【山間の潤い】   D...... more
Commented by hiros at 2007-07-17 06:28 x
ありゃ、i_nosatoさんも到着までですか?
みなさん到着までもしっかり押さえてますねー。
でも急坂もしっかり撮っていただかないとカン違いされますよ。(笑)
湿原の入口に飛び出したときの感動、やみつきになるでしょう?
Commented by NextOne-123 at 2007-07-17 06:32
i_nosatoさん ('-'*)オハヨ♪
雨竜・・お疲れ様でした~♪
なかなか キツイ道のりでしたでしょ??
Le ciel もここが大好きになり 一昨年3度登りました。
一度目はふぅふぅ言いながら・・・途中なんども挫折しそうになりましたが
湿原に着いたとき辛かったけれど・・登った後に夢のような風景で
そんなことも忘れて風を感じていました。(^^)v
また 数週間もすると違う花々や昆虫たちが出迎えてくれます。。
そんなこんなで・・続けて3度の登山でした。(笑)

Le ciel も行きたい♪♪
Commented by 気まま at 2007-07-17 08:26 x
このすばらしい景色に出会うには厳しい登山があるんですね
私は絶対無理だわ~(坂道は苦手)(笑)
hirosさんは沢山の山に登ってらっしゃるから隊長なんですね

でも、このローカルな駅も良いですね~
1日に何本も走らないでしょうがこの線に乗ってみたいです

いよいよ次は湿原ですね
こちらも楽しみです(*´▽`*)
Commented by atCommA at 2007-07-17 12:38
お世話になりました(^^)(m__m)

邪魔しないように動いてた、つもりが、思いっきり出演してしまいました...私、あんなに大股で歩きますっけか(笑)
いつも思うんですが、ちゃんと目線が回るように組んでらっしゃるのがさすが。
悪だくみの画像もありがとうございます(^^)(m__m)

さて本番っ 何が飛び出るかなー...
Commented by DENZI at 2007-07-17 19:08 x
ご苦労様でございました。

絶景なのにカメラが顔に貼りつかない巨匠、かなりのつらさでしたね。
その分、上に着いてからの爆発が楽しみです。
Commented by omiko at 2007-07-18 01:31 x
雨竜沼湿原って、初めて知りました。いいもの見させていただきました。
お疲れ様でございました。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-18 07:50
>hirosさん おはようございます。
私の場合駅シリーズを消化してきましたので。。。。。
いやあ、ネタがありすぎっているのも贅沢ですよね。
古くなってくると面白くないし、痛し痒しです。
>でも急坂もしっかり撮っていただかないとカン違いされますよ。(笑)
そうなんですよ。だれかもっとすごいところの写真アップしてくれないかな。。。。
Dさんのカチンって、登っているところの写真かな とちょっと思っているのですが。
または撮影風景。違うかな。
>湿原の入口に飛び出したときの感動、やみつきになるでしょう?
はい、それまでがつらいだけに、感動でしたね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-18 08:22
>NextOne-123 Le cielさん おはようございます。
1シーズンに3回もですか?それなら、いろいろな花が見られたでしょうね。
でもあの登りはきついですよね。本当に途中で挫折しそうになりました。
最後にあの湿原に出たところが感動ですよね。
数週間後に行きたくなる気持ちも分かります。
一度経験すると、残りがだいたい分かりますからね。次ぎはもっと楽になりますよね。
私も次ぎはいつ行きたくなるかなあ(笑)。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-18 08:22
>気ままさん おはようございます。
はい、へとへとになるほどの山登りが待っています。
でもこの苦しみもあの景色を見たら、そこまでの行程を忘れてしまうほどです。
ローカル線 いいでしょ。みんなではまってしまいました。
今の時期、緑の稲穂越しの駅や、麦の黄色がいい景色なのですよ。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-18 08:22
>atCommAさん おはようございます。
こちらこそ、お世話になりました。
駅の写真、勝手に使って失礼しました。ちょうど下の枯れた草を写そうとしているときに
近づいてきて、まさかこんなにピッタリ歩幅が会うとは思いませんでした。
まさに枯れ草の真上。思わずシャッターを押しました。
ちょっとでもズレていたら写さなかったのですがね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-18 08:22
>DENZIさん おはようございます。
運転どうもありがとうございました。
>絶景なのにカメラが顔に貼りつかない巨匠、かなりのつらさでしたね。
絶景なんて見ている余裕がありませんでしたよ。
さすがに普段の運動不足がたたりました。。。。次回までには鍛えておかなければ。。。
って次回あるのか(笑)
Commented by i_nosato02 at 2007-07-18 08:22
>omikoさん おはようございます。
尾瀬に次ぐ高地大湿原だそうです。いろいろな花が咲いていますよ。
登山口から約2時間弱の山登りがかなりきついです。
ところで、お身体だいじょうぶですか?どうぞお大事に。
(もしかして先週、お昼頃、北口の秘密の花園写していませんでしたか?)
Commented by omiko at 2007-07-18 17:54 x
ハイ、写してました。おやおや、見られてましたか?
本州から仕事で来る人がいて、もし時間があったら、北海道のラベンダーを見せようかと、下見に行っていました。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-19 08:12
>omikoさん おはようございます。
12時45分頃じゃないですか?階段を降りてきたところで、コンデジ持ったへんな親爺と目が合いませんでしたか?それ私です。
声をかけようかと思ったのですが自信なかったもので。。。。
Commented by omiko at 2007-07-20 01:56 x
おそらく、そんな時間でした。確かに、すれ違った覚えがあります。
私と同じ物好きな人いるんだなあと思いましたが、まさかi_nosato02さんとは思いませんでした。記憶定かでありませんが、確かスーツ姿ではない格好をしてたと記憶してますが。。。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-20 04:53
>omiko さん おはようございます。
ラフなシャツにネクタイ締めないで歩いていたと思います。
失礼しました。この次は、ご挨拶させて頂きます。
<< いよいよ雨竜沼湿原 雨竜までの道 >>