塩味の牧草ロール

***容量不足により 画像削除***




ちょっとさかのぼって先週の雨竜沼湿原の帰り道。

「海をバックに牧草ロール」を合言葉に海沿いの道を走る我々が見つけたのがこれ。

狙い通りの海バックの、塩味ロール。


で、私が写すとついこうなってしまうのです。。。。。。。。。。顔シリーズ。




写真というのは、真実を写すといいながら、どこに露出を合わせるかで、写真の雰囲気ががらりと変わります。上の写真と下の写真、ほとんど同じ時間に写していても太陽に露出をあわせるか、景色に露出を合わせるか、でこんなに違います。



このロールを見つける手前で見つけた麦畑。重い曇り空がいい感じでしょ。イングランドの田舎という雰囲気ですよね。行ったことないけど(汗)。


いい具合に飛んで来てくれるし。
[PR]
by i_nosato02 | 2007-07-23 04:53 | 季節 | Trackback(2) | Comments(14)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/7169390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from さっぽろ発 Photo便り at 2007-07-23 06:13
タイトル : 余韻味わう空
さて、帰路である 雨竜沼湿原をあとにしたDENZI号であったが、やはり寄り道せずにはいられない 妹背牛(もせうし)の温泉で汗を流したあと 「昨日とは違う道がいいっしょ」 「海バックのロールなんていいんじゃないっすか」 誰も異論は無い DENZI号はR275を月形町で右折、厚田を目指す 「踏切の右手に駅がありまーす」 いきなり進まないDENZI号 まずは知来乙(ちらいおつ)駅の空から PENTAX K10D + DA50-200mmF4-5.6ED R231に出る頃には日が...... more
Tracked from :Daily CommA: at 2007-07-23 08:30
タイトル : 風物詩
 【潮風渡る】  【静寂】  【船影、遥かに浮かぶ】  【風車、遥かに回る】  【おわりのはじまり】 最初と最後 : D70, SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM 中三枚 : D70, Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D ...というわけで、遠征最終目的は...... more
Commented by hiros at 2007-07-23 06:12 x
塩味ロール、いい味ですねぇ。
「顔」なんて、よく気が付きますね。
露出はホントにいろいろで。でもどれも真実だと思いますよ。
Commented by 気まま at 2007-07-23 09:48 x
露出の違いこうして見せていただくとよく分かりますね
まだそこまで色々操作できなくて・・・
勉強してみます

イングランドの田舎・・・一番お気に入り(笑)
Commented by atCommA at 2007-07-23 17:16
お魚とその下の18mm、素晴らしい対比。並べると引き立てあってなおいっそう、ですねぇ。
あそこで顔を思いつくってのは...もはやあんぐり(^^) イースター島的存在感の一枚目もナイスです。
Commented by kuroesu at 2007-07-23 18:58
三枚目、すごい拡がりのある画ですね~。
普通の広角レンズとはさすがに違います・・・。
顔・・・確かに見えます、すばらしい♪
Commented by ぐ~ at 2007-07-23 20:46 x
イングランドを思い出しますね~。(行ったことないけど)
牧草ロール自体が外国風ですもんね。北海道で見た時は、これぞ北海道と思いましたよ。
写真の撮り方の比較、勉強になりましたぁ。(でも出来ないけど)見せて頂くだけでも面白いですね。
顔シリーズは思索中かな。(居眠り中かも)
Commented by みのり at 2007-07-23 22:36 x
海が背景だと干草ロールもまた一味違いますね・・・あっ、塩味でしたね。
見たことない風景、堪能させていただきました。
Commented by f_style_sapporo at 2007-07-24 01:57
雄大な眺めですね! 広がりがあって気持ちよいです♪
3枚目の空の色が、とっても綺麗ですね!
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 07:50
>hirosさん おはようございます。
みなさんのおかげで海を見下ろすロールを写すことができました。ありがとうございます。
>「顔」なんて、よく気が付きますね。
二つの船が目を細めているように見えてしまって、そうなったらもう鼻か口を捜さないと。。。ってことでこういう絵になりました。
露出はむずかしいですよね。でもそれこそが面白さなんですけどね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 07:50
>気ままさん おはようございます。
露出の話はたまたま極端な例だったので、ちょうどいいかなと思いまして。
でもこれが難しいところであり、面白いところなのですよ。
>イングランドの田舎・・・一番お気に入り(笑)
ありがとうございます。なんちゃってイングランドですけどね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 07:51
>atCommAさん おはようございます。
>お魚とその下の18mm、素晴らしい対比。並べると引き立てあってなおいっそう、ですねぇ。
ありがとうございます。たまたまそういう対比になっただけです(汗)。
>あそこで顔を思いつくってのは...もはやあんぐり(^^)
ろくなこと考えていませんから(笑)
一枚目 イースター島ですか、そうか、何かいい雰囲気だと思ったら、その雰囲気ありますね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 07:51
>kuroesuさん おはようございます。
三枚目 魚眼レンズの力にたよった絵ですから(汗)。
顔シリーズは、私の担当ですから、つい探してしまいます。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 07:51
>ぐ~さん おはようございます。
>イングランドを思い出しますね~。(行ったことないけど)
行ったことなくても思い出して頂けましたか?(笑)勝手なイメージですけど、こんな空ですよね。
まったく同じ位置でもないので、撮り方というほどの話じゃないですけど、たまたま、こういう写真が続いたので、解説してみました。
顔シリーズ どちらかというと、この日の気分は居眠りですね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 07:51
>みのりさん おはようございます。
はい、塩味です。食べたことないけど(笑)。
海バックのロールなんて、北海道にいてもなかなか見る機会はありません。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 07:55
>f_style_sapporoさん おはようございます。
札幌から、ちょっと走ればこの景色ですからね。私たちは恵まれていますよね。
海とロールなんて思いもよらなかった組み合わせでしたが、あるんですね。こういう景色が。
<< 枯れても・・・花 小樽行き >>