一本勝負 in 室蘭 (その2 輪西地区)

**容量不足により 画像削除***







一本勝負のセレクトの続きです。

次ぎは室蘭から列車に乗って、東室蘭の一つ手前の駅「輪西」駅へ。

みんな駅に降り立った瞬間から興奮しっぱなしです。

だっていきなり錆びてるんですよ。
NO.22 「錆びた1番ホーム」


NO.25


NO.26 緑のパッチワーク。


NO.27 ツララが夕陽に輝いてきれいだったので。。。。





NO.28 お行儀良く並んでいます。


NO.30 また顔にみえちゃったんですよね。平目のような。


NO.31 


NO.32 夕陽に照らされた町 「斜陽」という言葉が頭に浮かびました。


NO.35 丘の上から見下ろすと、工場の城下町というのがよく分かります。



この「輪西地区」に関しては、デジタルで写した写真もまだたくさんありますので、またのちほど。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-01-23 05:54 | フィルム | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/7955697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Blog_Maya at 2008-01-23 08:45
>みんな駅に降り立った瞬間から興奮しっぱなしです。
>だっていきなり錆びてるんですよ。
初めてこのブログに来た人がこの文章を読んだら、「???」でしょうね。
「錆びてるのに喜ぶ集団って・・・何?宗教??」って。(^^)

No27 何気なくて 好きです。 
     こういう さりげないモチーフをしっかりキャッチされますよね。
Commented by こもれび at 2008-01-23 13:37 x
私、学生時代に空手をやっていて室蘭工大空手部と
交流があり、この辺の駅は懐かしいです。

Commented by 本部長 at 2008-01-23 19:52 x
昔、グリーンバッカスという緑色の液体をしたビールがあったのを思い出しました(^^ゞ
マセガキの青春の味だったりします(爆)

No.31の切り取りがツボです。
“フルサイズ”ゆえのスケール感のあるボケがいいんですよ。
67判あたりでさらにやわらかくぼかしてみたいと妄想は膨らみます(^^ゞ
Commented by mojisan at 2008-01-24 01:06 x
ainosatoさんが、室蘭・輪西をどう切り取ったのか。
興味しんしんで、待っていました(^^ゞ。
まだ続くんですね。ワクワク(^^)。
Commented by i_nosato02 at 2008-01-25 05:45
>Blog_Mayaさん おはようございます。
>初めてこのブログに来た人がこの文章を読んだら、「???」でしょうね。
>「錆びてるのに喜ぶ集団って・・・何?宗教??」って。(^^)
実は、もっと面白い写真があるんですけどね(笑)。みんなでこの錆びた標識に群がっている写真。もちろん全員カメラを構えているというすごいあやしい絵。まあいつもの自然態なんですけど(爆)
>No27 何気なくて 好きです。 
ありがとうございます。
Commented by i_nosato02 at 2008-01-25 05:46
>こもれびさん おはようございます。
室蘭を懐かしがってくれたり、思い入れがある方って多いですね。
まだまだ写真がありますので、お楽しみに。
Commented by i_nosato02 at 2008-01-25 05:46
>本部長さん おはようございます。
グリーンバッカスですか? 緑色のビール? 残念ながら覚えていません。
>No.31の切り取りがツボです。
このボケ具合は思い通りに出てくれました。私も好きな一枚です。
>67判あたりでさらにやわらかくぼかしてみたいと妄想は膨らみます(^^ゞ
おっ 次ぎは67ですか(笑)。
ああいう大判でじっくり風景を写すのにはあこがれますよね。
Commented by i_nosato02 at 2008-01-25 05:46
>mojisanさん おはようございます。
>ainosatoさんが、室蘭・輪西をどう切り取ったのか。興味しんしんで、待っていました(^^ゞ。
ありがとうございます。お待たせしました。
まだデジタルがたくさん残っているので、続きを楽しみにしていてください。
<< 雪の空港 一本勝負 in 室蘭 >>