黒岳 登山行2

***容量不足により 画像削除***






黒岳登山の続きです。

ちょっと戻りますが、ロープウェイ駅から下を見下ろしてみます。


こちらは、ロープウェイ駅の前にあった看板。
写していたら、「やっぱり写した?写すと思ったよ。こういうの好きだねえ」とariariさんに笑われました。
はい、こういうの好きなんです。

さて登山開始です。


こんな景色を横に見ながら登っていきます。






今年は、周りを写す余裕もあります(笑)。




塗ったような青空。「紺碧の空」とはこんな空でしょうか。 



まだまだ続きます。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-23 07:19 | 自然 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/9551789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by omikio at 2008-09-23 09:01 x
「とっていいのは写真だけ 残していいのは足跡だけ」
名言ですね。
Commented by hiros at 2008-09-23 21:02 x
さすが余裕(笑)ですね。
たくさん撮って、いつになったら頂上にたどり着くのか。。
ところで6枚目の木、全く同じ木を撮ってます。
遠野でかぶるのはともかく、あれだけある大雪の木でかぶるとは。。
Commented by みのり at 2008-09-23 22:37 x
最後のカットは、まさに見たかった「秋」・・・ですね。
青空も紅葉もくっきりはっきりで気持ちよさそ~。
は~っ、ainosatoさんと一緒に山を登った気分!
Commented by i_nosato02 at 2008-09-24 06:56
>omikioさん おはようございます。
>「とっていいのは写真だけ 残していいのは足跡だけ」名言ですね。
いいでしょ。見た瞬間、これは写さなきゃと思いました(笑)。
Commented by i_nosato02 at 2008-09-24 06:56
>hirosさん おはようございます。
>さすが余裕(笑)ですね。たくさん撮って、いつになったら頂上にたどり着くのか。。
余裕というほど、余裕ではなかったのですが、団体さんのちょっと前をずっと歩いて、休憩とか
そのガイドさんのペースに合わせて登っていました。
>ところで6枚目の木、全く同じ木を撮ってます。
おおっ!! かぶりましたか?
>遠野でかぶるのはともかく、あれだけある大雪の木でかぶるとは。。
木は森に隠せ、じゃないですが、あれだけある中で同じの狙いますか。
やっぱり、あの木の立っている位置とか、バックの山の見え方とか、何か惹かれるものが同じだったのでしょうね。
それにしてもさすがイッポンズ(笑)
Commented by i_nosato02 at 2008-09-24 06:57
>みのりさん おはようございます。
>青空も紅葉もくっきりはっきりで気持ちよさそ~。
青空があまりにもきれいで、作り物みたいでしょ。写していてそう思いました。
ちょっとくらい雲が欲しいところです。なんて贅沢を言うと怒られそうな天気ですが。
>は~っ、ainosatoさんと一緒に山を登った気分!
頂上までもう少しです。頂上を越えてからもすばらしい景色が待っていますよ。
(すばらしい写真ではなく、すばらしい景色ね(爆))
<< さよならコスモス 黒岳 登山行1 >>