燃える秋2 「中野植物園の秋」

***容量不足により 画像削除***





古くてごめんなさい。。。。。

先日アップした中野植物園の続きです。









( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / otaru 11/1 )
[PR]
by i_nosato02 | 2008-11-18 05:49 | 小樽 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ainosato02.exblog.jp/tb/9873399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あやや at 2008-11-18 08:36 x
先日のアップもそうでしたが、中野の秋がこんなに絢爛な色彩だとは思いもよりませんでした。
私も来年はこの時期にぜひ訪れてみたいです。

また↓のなえぼ公園、対照的に派手な色合いもなければ、光線で遊ぶことも出来なかったのに、
あの時の落ち着いた静かな雰囲気が、さり気なく表現されていてステキです。
同じ場所を歩いていたのに私は何を見ていたんでしょう・・・巨匠とご一緒するとほんとうに勉強になります。


Commented by ぐ~ at 2008-11-18 20:33 x
紅葉の濃さが、空気の冷たさを感じさせますが、これでも暖かい方なんですね~。
と言うのも、今日の長崎は寒かった~。壱岐対馬方面は北海道の気温より低かったようです。
いよいよ、そちらの雪の生活が始まりそうですね。春まで、大変ですね。
私としては雪模様の写真を期待しているので、お見舞いの言葉になりませんね^^;
Commented by cocoon at 2008-11-18 21:33 x
木々の葉っぱが最後の命を燃やすような紅の競演…凄いです!
光と影をいかに上手く生かすかが、大切ですね。
ここ数日、曇り空に強風…あー、紅葉がはらはら、ビュンビュン散ってしまいます。
あー、待って待ってと、心騒ぐ今日この頃です(^^ゞ
Commented by i_nosato02 at 2008-11-19 07:12
>あややさん おはようございます。
中野の秋は、私も今年初めてでした。来年はぜひピークに訪れてみたいと思います。
あんな状態の「なえぼ」は、光がなくて確かに何を写していいか悩みますよね。
でも、そんな時でも、なにか拾ってくるのは、一本勝負のたまものです(笑)。
とにかく何か写しますって。手ぶらでは帰りません。

Commented by i_nosato02 at 2008-11-19 07:12
>ぐ~さん おはようございます。
そちらも寒くなってきましたか。暖房器具とか家の造りとか寒冷地仕様じゃないからたいへんですよね。
今朝はこちらも本当に冷え込んできました。いよいよ降りそうです。
雪の写真期待していてください。もうすぐ、そういう写真しか無くなります(笑)。
Commented by i_nosato02 at 2008-11-19 07:13
>cocoonさん おはようございます。
>木々の葉っぱが最後の命を燃やすような紅の競演…凄いです!
ありがとうございます。この日は光も差してくれて、本当にラッキーでした。
光がないと、こういう写真は成り立ちませんからね。
そちらは曇り空に強風ですか? あっという間に散ってしまいますね。晴れの日まで紅葉が残っているといいですね。

<< 11月18日 今日の写真 11月17日 今日の写真 >>