<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

小樽散歩 旧手宮線

***容量不足により 画像削除***









( PENTAX K10D FA 43mm F1.9 Limited / otaru 9/21 )
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-30 06:15 | 小樽 | Trackback | Comments(8)

寄り道

***容量不足により 画像削除***






山の上で散々写してきたイッポンズ。でもやはり真っ直ぐには帰れません。
帰り道の車の中で、
「あのあたりで夕陽かなあ」「山の陰だよね」
「この辺り、前から気になってたんですよ。ちょっと寄ってみますか?」
メインの国道からはずれて、車は、小さな町の中へ。。。。。
「うわーーっ!」「おおっー・・・」「ああっーー」 全員一斉に声を上げました。
そこには、古い倉庫や美味しそうな(笑)建物がいっぱい並んでいました。

もちろん車から飛び出し、撮影開始です。。。。日はどんどん暮れていきます。











( すべて  PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / 愛別町愛山 )


日が暮れても、撮影は続きました(笑)。。。。。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-29 06:31 | | Trackback(1) | Comments(13)

曼珠沙華

***容量不足により 画像削除***






北海道ではあまりなじみのない花ですが。。。。。

狐花

死人花

地獄花

幽霊花

剃刀花

はっかけばばあ

狐のろうそく

狐のたんぽぽ

うしにんにく、狐の尻拭い、あかばな、あかかんじ。。。。。。。。

これみんな彼岸花(曼珠沙華)の呼び名。
日本で一番呼び名の多い花と言われています。


ちなみに 撮影は百合が原公園の温室です。残念ながら北海道では田んぼのまわりには咲いていません(笑)。
球根にでんぷんが含まれていることから、本州のほうでは非常時の食用として田んぼの周りに植えられて増えてきたと言われています。


(お友達のブログで、「幻想的に怪しく写すんでしょうね」と言われて、温室まで探しに行ってきました(笑)。怪しく写っていますか?
ちょっと健康的だったかな(笑))
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-28 07:00 | 自然 | Trackback | Comments(8)

黒岳 登山行5 ラスト

***容量不足により 画像削除***




一週間、山にお付き合いありがとうございました。これでラストです。


黒岳石室から溶岩台地を進んで行きます。


登山道の両側は地を這う紅葉。こういう紅葉は初めてみました。


すばらしい景色を求めて、最後の岩場を越えて行きます。結構ハードでしょ(笑)。


岩場の急坂をふうふう言いながら登るとこの高台に出ます。お鉢平展望台です。(底には毒ガスが出ているのでこれ以上降りて行けません)


眼下にお鉢平の中央火口とカルデラ地形が一望できます。



「エゾノツガザクラ」がちょっと季節を勘違いして咲いていました(おかげで見ることが出来ました(笑))。



実は縦走して他の山から下りることも考えていましたが、時間が足りなくなり、結局同じルートで下ってきました。
下りはもう足ががくがく、膝が笑って転ばないように注意しながら、撮影する余裕もなく、一気に降りてきました。

下山後は、ふもとの温泉で、まったりと。。。。。。。


以上 黒岳登山行 お付き合いありがとうございました。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-27 06:25 | 自然 | Trackback | Comments(10)

黒岳 登山行4

***容量不足により 画像削除***





山頂から、山小屋の黒岳石室を目指します。



画面中央に見えるのが山小屋です。



山小屋目指して歩きますが、そこはイッポンズ、周りの景色が気になって、なかなか進みません。



こんなの写していたら、進みませんよね。



ようやく到着した山小屋。



水のタンクが、「ホッ」と出迎えてくれました。。。。。。ここまできて見えちゃいました(爆)。



よく見たら、リュックのバックルも笑っているし(爆)



(すみません、なかなか先に進めないため、もう一回続きます。)
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-26 06:39 | 自然 | Trackback | Comments(14)

黒岳 登山行3

***容量不足により 画像削除***





さあ、また登山が続きます。飽きたと言わずにお付き合いください(汗)。


九合目まできました。もう少しです。


さあ、ようやく頂上に到着です。へとへとですが、すばらしい景色が待っていてくれました。








画面右の白い部分。残雪です。


ちなみに、この場所、この三日後、初冠雪したそうです。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-25 06:08 | 自然 | Trackback | Comments(12)

さよならコスモス

***容量不足により 画像削除***





黒岳登山シリーズの途中ですが、ちょっとだけ割り込み。


昨日23日を最後に、お花の飛行機「コスモス」がとうとう消え去ってしまいます。

昨日の写真ではありませんが、ちょっと前に偶然行った丘珠空港脇の農道で、この飛行機の写真が写せたのも何かの縁でしょう。
( PENTAX K10D Tokina 75-300mm F4.5-5.6 / okadama )


( PENTAX K10D Tokina 75-300mm F4.5-5.6 / okadama )

( PENTAX K10D Tokina 75-300mm F4.5-5.6 / okadama )

このかわいいお花柄から、あの味気ない青と白のANAカラーに塗られてしまうそうです(涙)


「さよならコスモス」(とうとう写せなかったけど、こんな写真(笑))

( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yurigahara /PSで加工)



と、投稿したら、昨日を最後に塗り替えられるのは、「すずらん」だったそうです _| ̄|〇
「さよならすずらん」いままで楽しませてくれてありがとう。


9/26追記 結局当初の情報どおり「コスモス」が塗り替えの対象でした。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-24 05:09 | 乗り物 | Trackback(1) | Comments(8)

黒岳 登山行2

***容量不足により 画像削除***






黒岳登山の続きです。

ちょっと戻りますが、ロープウェイ駅から下を見下ろしてみます。


こちらは、ロープウェイ駅の前にあった看板。
写していたら、「やっぱり写した?写すと思ったよ。こういうの好きだねえ」とariariさんに笑われました。
はい、こういうの好きなんです。

さて登山開始です。


こんな景色を横に見ながら登っていきます。






今年は、周りを写す余裕もあります(笑)。




塗ったような青空。「紺碧の空」とはこんな空でしょうか。 



まだまだ続きます。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-23 07:19 | 自然 | Trackback | Comments(6)

黒岳 登山行1

***容量不足により 画像削除***





まずは登りはじめるまでをご紹介しましょう。

深夜、小樽・札幌を出発した我らbono号は北を目指しひた走ります。

夜が明けて
今日の撮影の「皮切り」は、石狩川の「川霧」(爆)。

幻想的な景色が我々を迎えてくれました。向こうに見える山を目指しています。





黒岳のふもとに到着、ロープウェイで五合目まで運んでもらいます。

6時10分発のロープウェイに乗ります。(もちろん、写真は6時10分のではありません(汗))


ロープウェイの中で、さっそく長玉を取り出す人もいるし(笑)


ロープウェイを降りて、リフトに乗り継ぎます。山の上のほうはきれいに色づいています。もうわくわくです。
(前の人もちょうど写しているし(笑))

最後は自分撮り(汗)



登山行 まだ続きます。。。。。。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-22 07:17 | 自然 | Trackback | Comments(8)

天空にあそぶ

***容量不足により 画像削除***






昨日の朝の更新時刻がいつもの時間と違っていたので、ピンと来た方も多いと思いますが。。。。
また朝早くから(夜中から)遊びに行っていました。

前回の東北行きと同じで、ぎりぎりまで仕事の関係で、はらはらしましたが、今回は、無事参加することが出来ました。
朝2時30分、真っ暗な夜の闇の中をbono号が我が家へ迎えにきてくれて、向かった先は 「大雪山」 日本一早い紅葉を写しに行ってきました。



いつもどおりの 厳しい 楽しい撮影行になりました。
お仲間(bonoさん本部長さんhirosさんariariさん)に感謝です。ありがとうございました。
そのときの様子が、みんなのブログで少しずつ公開されていくと思いますので、お楽しみに。
[PR]
by i_nosato02 | 2008-09-21 06:05 | 自然 | Trackback(1) | Comments(12)