そろそろ。。。。(小樽雪あかりの路10)

***容量不足により 画像削除***



何度も登場していますが、やっぱりこの浮き球が好きなんですよねえ。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

さて、そろそろ帰りますか。
ふと小樽駅のホームから見上げると上のほうに点々と灯りが。。。
いつもお世話になっている工房rukaさんちの町内会の雪あかりです。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )
上から見ると、こんな感じ。緑色の照明とロウソクの暖かい色が面白い組み合わせです。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )


ホームのスノーキャンドルも列車のヘッドライトに照らされていい感じです。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-02-23 05:38 | 小樽 | Trackback | Comments(8)

さらに続く雪あかりの路(小樽雪あかりの路9)

***容量不足により 画像削除***



旧手宮線会場です。昨日は小物だったので、今日は少し大きめのオブジェを。

ハートの中で記念写真を写す定番スポットです。( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

奥に見えるのも記念写真スポット。ワックスボウルを持って記念写真が写せます。( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

会場の雰囲気はこんな感じ。ずっと向こうまで「雪あかりの路」が続きます。
平日だとこれくらいの人ですが、土日はここに人があふれます。( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-02-22 04:53 | 小樽 | Trackback | Comments(6)

また雪あかり(小樽雪あかりの路8)

***容量不足により 画像削除***



小樽雪あかりの路。日曜日で終わりましたが、ここではまだ続きます(笑)。

今日はかわいい小物シリーズ。説明は不要ですよね。

( PENTAX K10D FA 50mm F1.7 / otaru )

( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

( PENTAX K10D FA 50mm F1.7 / otaru )

( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-02-21 05:41 | 小樽 | Trackback | Comments(15)

アンサンブルコンクール 全道大会

***容量不足により 画像削除***


日曜日に、「雪あかりの路」最終日に行けなかった都合というのはこちら。
コンサートホールkitaraで行われていた「アンサンブルコンクール」の全道大会に
札幌地区代表として、わが吹奏楽部が出場したのでした。

アンサンブルコンクールというのは、金管5重奏とかフルート3重奏とか、小編成で
参加するコンクールです。1ヶ月ほど前に札幌大会があり、うちの吹奏楽部からは
金管5重奏でエントリーし見事、地区大会を勝ち抜き、全道大会へ出場です。

会場のホール内は撮影禁止なので、いつものようにリハーサル室のみ撮影。

kitaraのリハーサル室です。
ここへ入るといつも思い出すのがPMFでのバーンスタインのリハーサル風景。
このパイプオルガンをバックに指揮していた姿を思い出します。( PENTAX K10D DA 18-55mm F3.5-5.6 / kitara )

ちなみに演奏曲目は「戦いの組曲」(S.シャトナー)( PENTAX K10D DA 18-55mm F3.5-5.6 / kitara )

なかなかいい演奏をしたのですが、「銀賞」、残念ながら今年の全国大会出場はなりませんでした。
全国大会出場は「金賞」受賞の「六花亭」さんでした。
吹奏楽部のみんな お疲れ様でした。また来年がんばりましょう。
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-02-20 06:00 | 札幌 | Trackback | Comments(12)

春が待ち遠しくて。。。。。

***容量不足により 画像削除***


雪あかりの路の最終日、今日は都合により小樽へ行くことができません(涙)。

そういえば手振れ補正がついてからちゃんとマクロレンズをマクロとして使っていなかったことを
思い出し、花を写しに行ってきました。
もちろん暖冬とは言っても札幌は雪の中。花が咲いているのは温室の中です。

( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / yurigahara )
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / yurigahara )
( PENTAX K10D SIGMA 50mm F2.8 MACRO / yurigahara )
( PENTAX K10D SIGMA 50mm F2.8 MACRO / yurigahara )
( PENTAX K10D SIGMA 50mm F2.8 MACRO / yurigahara )


雪あかりファン(?)のみなさん、一休みです。今週中にもう少しアップします。お待ちください。
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-02-19 05:44 | 札幌 | Trackback(1) | Comments(10)

しつこく雪あかり(小樽雪あかりの路7)

***容量不足により 画像削除***



飽きないよと言ってくださるお言葉を信じて。。。。。。

昨日の土曜日、また行ってしまいました。
「小樽雪あかりの路」が「雪祭り」と決定的に違う点は、雪のオブジェが進化していることです。
溶けたものは毎日修復されているし、どんどん新しい物も追加されます。

かまくらの中をのぞくと、そこにはメルヘンな世界が広がっていました。( PENTAX K10D FA 50mm F1.7 / otaru )

ことしの流行は「ちいさな雪だるま」運河沿いにもたくさんありました。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

上の写真を写していたら、左側から、手が3本。。。。。。
( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

灯りに照らされたなだらかな雪の表面がいい感じでしょ。
( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-02-18 07:18 | Trackback | Comments(22)

ふたたび雪あかり(小樽雪あかりの路6)

***容量不足により 画像削除***



昨日(16日)は私用で休暇をもらっていました。そして夕方は。。。。
一度は空いている平日に行っておきたかったので。

ちょっと早すぎたかなあ、と運河を歩いていたら、浅草橋の一番いい場所に赤ヤッケ発見(笑)。
bonoさんがもう三脚立てて、夕暮れを狙っていました。
さっそく隣に三脚を立てさせてもらいお話ししながら夕暮れを待ちます。
(bonoさんありがとうございました。)

二人とも今日狙いたかったのは、この蒼い空。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

蒼い空を写して満足し、bonoさんとお別れして、前回撮り損ねていたスノートンネルへ。
こちらも平日なのでこんな写真が撮れました。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

やっぱり雪あかりは平日ですね。落ち着いて一つ一つの灯りを楽しむことができます。( PENTAX K10D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-02-17 06:55 | 小樽 | Trackback | Comments(16)