昨日から福岡に来ています。

***容量不足により 画像削除***





月曜日、朝から会議があるため、日曜日の午後福岡に入りました。
まずは1枚。
(Caplio G4 Wide / fukuoka )
着いたらまず、「博多ラーメン」。

こんなのどこでもやっているのですね(笑)。でも 「あんぽんたん」って博多弁だったんだ。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / fukuoka )

夕方 キャナルシティに行って来ました。

ムーミンのレストランとパン屋さん。入り口にムーミンが並んでいてこれも可愛いのですが、「にょろにょろ」が好きです。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / fukuoka )

ちょうど噴水のショーが始まりました。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / fukuoka )

( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / fukuoka )

アジサイがキレイに咲いています。赤や白、紫、それぞれ単独では見たことありますが、こんなふうに並んだアジサイは初めてです。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / fukuoka )


天気予報では今日の福岡は28度 うーーん 暑そう。
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-06-04 06:07 | 出張 | Trackback | Comments(14)

小樽でギョッ

***容量不足により 画像削除***




タイトルで期待させてしまったかもしれませんが、別に大したことありません。ごめんなさい(笑)。

新しいレンズを買ったらいつもデビュー戦は小樽と決めていました、ところが、このFISHEYEズームを買ったとき、なんか忙しくて小樽へ行く機会を失っていました。
そこでこのレンズに申し訳ないので、昨日の土曜日は「小樽で魚眼」をテーマにぶらついてきました。

(もちろん今日は全部 PENTAX K10D DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5ED / otaru )


大好きな「北海製罐」の建物は避けて通れません。


定番の「小樽運河」。
恥ずかしげもなく観光客に混じって、写しまくり。。。。旅のものです(笑)。
今日も観光客に記念写真を頼まれました。写してあげた後、お礼でしょうね、写しましょうかと言ってくれますが。いえいえ結構ですって丁重にお断りしています。
写っているとアップできないので(笑)。


魚眼レンズの場合、広い範囲が写るので今日のように天気のよい日は、太陽を背に写さないと
光が入りすぎて白っぽい写真になってしまいます。
そこで太陽に背を向けると、今度は足元の自分の影が入りまくり。。。。。


魚眼を買ったら写してみたいと思っていた場所のひとつ。「小樽オルゴール堂」
このお店は、「店内写真OK」とはっきりと書いてくれているので、うれしいお店です。


というわけで一日、魚眼レンズで遊んできました。
まだ魚眼レンズの練習中、習作ばかりで失礼しました。ゆがみや画角を理解するのに時間がかかりそう。

今日日曜日は午後から久しぶりの出張です。明日は現地からの写真になるか、写せなかったら水滴で。。。。。


(もう一つのブログ「小樽スケッチ」といっしょじゃん。という声もあるかもしれませんが
 向こうは、画像処理した小樽の写真だけをアップしています。 新作をアップしました 小樽スケッチ にもお立ち寄りください。)
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-06-03 06:37 | 小樽 | Trackback | Comments(22)

旅立ちの準備。。。

***容量不足により 画像削除***





( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

綿毛ってきれいなんですけど、どこにピントを合わせていいか迷いますね。( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-06-02 06:27 | あいの里 | Trackback(2) | Comments(12)

6月カレンダー

***容量不足により 画像削除***


6月ですね。今月は水滴特集ということで。。。。。



(画像の上で右クリックして「背景に設定」を選ぶと壁紙としてご利用いただけます。よければお使いください。)


ちなみに私のパソコンの壁紙は今はこれです。やわらかいトーンが気に入っています。


ちょっとうるさいかもしれないけど、明るいのが好きな方には。。。。
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-06-01 04:27 | 壁紙 | Trackback | Comments(10)

お知らせ

***容量不足により 画像削除***





「花と水滴」路線が続いていたので、何か違う写真ないかなあ、と最近写した写真をさかのぼってみていたら。。。。。。
最近本当に、これしか写していませんでした(笑)。

ということで、まずはいつものやつ。。。。。。。。。水戸黄門の印籠みたいに(爆)。



で、こればっかりもなんなので。

ちょっとご紹介。
小樽の鉄路展でいっしょにやっている友人の写真家 瓜生君が個展をやっています。
昨日ようやく見に行くことが出来ました。

「想いは旅をする」ウリュウ ユウキ @ギャラリー ニュースター


ウリュウ君らしいキレイなモノクロ写真が並んでいます。(ちょっと狭いけどね(笑)
旅をテーマにしていますが、もちろん私の写真のようなどこへ行ってきましたよ。っていう証拠写真や観光写真じゃなく
行ったことはないんだけど、でもなぜか懐かしい風景、そんな空気をていねいに切り取って見せてくれています。
銀塩モノクロのやさしい写真です。

くわしくは こちらを見てね。

おまけ:そのギャラリーまで行く途中、ちょっと街を写したので、アップしておきます。
(マイブームの魚眼レンズを街で使ってみたかっただけですけどね)



最後に、もう一つお知らせです。
夏の一大イベント(私にとってのね(汗)) 「小樽鉄路展」の準備が始まりました。(すでに出展者会議を二回開催)
今、出展者を募集しています。 
屋外なので、壁も用意されていないし、雨風対策は必要だし、といろいろハードルの多い写真展ですが。。。。
これを読んで私たちと一緒にやってみたいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。 
-----------------------------------------------------
『Open!!!』-Open Air, Open Photography, and... Open Your Mind!-

『小樽・鉄路・写真展』へのお誘い


野外で写真を見せる。
舞台は、夏の終わりの小樽。普段は草に覆われた、北海道で初めて敷かれた鉄道の跡地。
自分たちで場を作り、とっておきの作品を持ち寄り、見せ方にこだわり、たくさんの人に見てもらって、そして、新しい自分の視点を見つける。
……そんな"オープン"な写真展を、私たちは7年間、作り続けています。

『鉄路展』は、毎年みんなで会場の草刈りをするところから始まります。
そして一枚、また一枚と、写真を夏の終わりの空の下に解き放っていきます。

『鉄路展』には、テーマおよび審査はありません。
あくまでも自らの表現に正直で、真剣であること。そして、毎年春から始まる会議(月一回)にできるだけ参加し、原則として出展者自ら搬入・搬出をし、運営費用をみんなで分担すること。これが参加の条件です。
主催者に「小樽・鉄路・写真展 参加者一同」と謳う通り、すべてを自らの運営で行うからこそ、参加者が自信をもって自らの作品を世に問える。
みんなで作り上げる写真展……、これが『鉄路展』の誇りです。

写真は、いろいろな人に見てもらってこそ、かたちになります。
『鉄路展』には毎年、地元の方や写真が好きな方はもとより、観光客やツーリングのライダーなど、実に幅広い観客がいらっしゃいます。
お客さまも多彩なら、社会人・学生、プロカメラマンに、趣味で写真を楽しむ人……出展者も多彩です。だから、写真の経験は全く問いません。
自分の写真を見て欲しい。いろいろな表現を見てみたい。そのどちらも叶うのもまた、『鉄路展』の良さです。

今や小樽の夏の終わりの風物詩にもなっている『鉄路展』。
主役はあなたです。あなたの写真と持てるチカラを、ぜひこの夏の終わりに解き放ってみませんか!?
ご参加を心からお待ちしています。

---------------以上 鉄路展告知文より転載。

追記:書き忘れましたが、今年の鉄路展は 8月27日から9月9日までです。
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-05-31 05:50 | 札幌 | Trackback | Comments(10)

朝日をあびて。。。。

***容量不足により 画像削除***





すみません。いつもどおりワンパターンですが。。。。。。

「ムスカリ」の青。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

「ヒメオドリコソウ」のピンク( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

「ハート」
( PENTAX K10D SIGMA 50mm F2.8 MACRO / ainosato )

最後はやっぱり水滴。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )


そろそろ花と水滴以外のネタもってこないと飽きるよね(汗)。
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-05-30 05:02 | あいの里 | Trackback | Comments(12)

森のたんけん 続き

***容量不足により 画像削除***






もう少し、森のたんけんにお付き合いください。

白い花で楽しませくれた「オオバナノエンレシソウ」、花が終わるとこういう姿になります。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

「ベニバナイチヤクソウ」ちょっと早かったようで、まだつぼみでした。もう少しで可愛い花を咲かせます。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

こちらもまだつぼみですね。大きな白い花を咲かせる「キンギンボク」です。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

キノコといえば秋のイメージですが、春に出るきのこもあります。「ヤナギダケ」です。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

「ニシキギ」の花が楽しげにこちらを見て手を振ってくれています。
( PENTAX K10D SIGMA 105mm F2.8 MACRO / ainosato )

カメラ2台、交換レンズ4本を持って森に入りましたが、結局すべてK10D+100mmマクロで写していました。
そのほかの機材は、ほとんどダイエットの為のただの重しです(笑)。
だって、のんきにレンズ交換していたら森の中で置いていかれそうなんだもの。
[PR]
# by i_nosato02 | 2007-05-29 05:26 | あいの里 | Trackback | Comments(9)