小樽スケッチ 

16日 出張で内地(笑)から来ていた友人を案内し、小樽へ行ってきました。
午後からの飛行機で帰るというので、ショートコースで小樽を案内。
朝早くから、運河を散策し、かま栄の出来立ての「パンロール」とあまとうのクリームぜんざいを食べてもらいました。
(途中、都通りで突然、rukaさんに声をかけられて、びっくり。)

昼前にその友人を送って、一人になってから、またまた小樽公園へ行ってきました。
またかよ。と言わずにお付き合いください(笑)

例の観覧車。いつものこれですけど。

これが、現在のこの場所に移設される前に、同じ小樽公園内の日本庭園に設置されていた。という情報をブログ仲間のhkotswさん から聞いたもので、その痕跡がないか、調べに行ってきました。
たぶんここです。

台座か何かが残っていないかと思って、あたりをうろうろしましたが、残念ながら痕跡はありませんでした。

帰り道 ちょうどボンネットバスが来たので一枚。


そのあと、rukaさんの工房(仕事場)で油を売って仕事のお邪魔をしてきました。rukaさん、失礼しました。



***容量不足により 画像削除***
[PR]
# by i_nosato02 | 2006-09-18 09:19 | 小樽 | Trackback | Comments(9)

知床出張 その5

「カムイワッカの滝」 温泉の混じった川の水が海に流れ込んでいます。
有名な「カムイワッカの湯」はこの上流です。

知床の夕陽。

二日目、青空は出てくれましたが、知床連峰は雲の中です。

地平線の向こうまでずっと直線道路が続いています。北海道らしい景色ですよね。


***容量不足により 画像削除***
[PR]
# by i_nosato02 | 2006-09-16 07:00 | 出張 | Trackback | Comments(9)

知床出張 その4

先週の写真で失礼します。
知床 1日目は雨でしたが、2日目はおかげ様で天気が回復してくれました。

まずは知床の夜明け。いつものように朝は早起きして港までお散歩です。途中何度もシカに出会いました。

ウトロ港名物 「ゴジラ岩」 わかりますか?


2日目は知床世界自然遺産の問題点などをお勉強(これが目的の視察研修なのでね)
その後、「知床五湖」の「一湖」を見学

予定では「一湖」しか行けないはずでしたが、さらに、この木道を駆け足で走り抜けて

「二湖」まで行ってきました。

***容量不足により 画像削除***
[PR]
# by i_nosato02 | 2006-09-15 05:36 | 出張 | Trackback | Comments(8)

小樽スケッチ・シリーズ(鉄路展出展作品から)

今年の鉄路展の出展作品です。

いつもの小樽スケッチシリーズにはめずらしく夜景です。








すみません。会場まで見に来て頂いたみなさんには、またかと思われるかもしれませんが、
ディスプレイで見るとまた違うでしょ。(お許しを)


***容量不足により 画像削除***
[PR]
# by i_nosato02 | 2006-09-14 04:58 | 小樽 | Trackback | Comments(6)

知床出張 その3

相変わらず先週の写真で失礼します。

知床の観光案内です。
まずは、「オシンコシンの滝」
日本の滝百選にも選ばれている滝です。「オシンコシン」の意味はアイヌ語で「エゾマツが群生するところ」という意味だそうです。


フレペの滝へ向かう途中の あまりにもベタな「知床世界遺産の看板」
天気がよければ後ろに知床の山々が見えるのですが、あいにくの小雨です。


画面右側の断崖にちょっと見えるのが「フレペの滝」(別名 おとめの涙)
川から流れている滝ではなく、地面の中から地下水が流れ出ているめずらしい滝です。



団体行動での観光地めぐりは、同行者のスナップや記念写真を意識するため、
ゆっくり写す余裕がなくて、どうしても絵葉書的なカットが多くなってしまいます。
(まだまだですね。反省)


***容量不足により 画像削除***
[PR]
# by i_nosato02 | 2006-09-13 05:35 | 出張 | Trackback | Comments(2)

知床出張 その2

鮭、エゾシカときたら、みんなの期待は「クマ」ですよね。

はい、ラッキーなことにクマも見ることが出来ました。
遠くから小さなクマですが。。。。(あまり近くでは見たくないし)
( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / siretoko )

どれくらい遠いかというと、これくらいです。
右の矢印の先の黒いのがクマです。
( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / siretoko )

で、問題は次の写真です。
画面右側の川の近くに小さくクマが写っていますよね。
画面左下を見てください。人が居ます。どうもこの人は海側を見ていてクマに気が付いていないようです。
( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / siretoko )
ちなみにこの後、クマは河口(画面左)へ進んで行き、手前側へは渡ってきませんでした。



***容量不足により 画像削除***
[PR]
# by i_nosato02 | 2006-09-12 05:51 | 出張 | Trackback | Comments(3)

小樽鉄路展 撤収

小樽鉄路展が終わりました。あっという間の2週間でした。

最終日の今日は小雨模様。でも傘をさしながら見てくださるお客様もたくさんいらっしゃいました。
( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

降ったり止んだりの中途半端な天気。
( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

作品も雨に濡れて。。。。これこそ屋外だからこそです。
( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

17時、とうとう終わりました。撤収開始です。(はずして丸めるだけ。。。。早い(笑))
(Caplio G4 Wide / otaru )

私にとって夏の大イベント「鉄路展」が終わりました。
今年はたくさんの方に見ていただき、また会場でたくさんの方とお会いすることが出来て
とても楽しい2週間でした。みなさん、ありがとうございました。
(Caplio G4 Wide / otaru )


知床シリーズ(笑)は、明日からまたアップしますね。


***容量不足により 画像削除***
[PR]
# by i_nosato02 | 2006-09-11 04:32 | 小樽 | Trackback | Comments(8)