人気ブログランキング |

小樽散歩 49

昨日は、小樽のお気に入りの坂を写していました。  今朝アップした「小樽スケッチ」もこの坂です。
b0103798_5462892.jpg
短い坂ですが、海に向けて開けているこの眺めが好きです。


坂のそばには、フキノトウが出ていました。 もうすぐ春ですね♪
b0103798_546456.jpg


そして、昨日のお供は、このカメラ。Pentax67 中判カメラです。重いカメラと交換レンズと三脚と持って歩いていました。
b0103798_5502311.jpg


去年からこれで小樽の町を写しています。
でもまだまだ中判初心者(汗)。難しいんです。「ただ撮りました」という写真しか撮れず、納得のいく写真が撮れません。
中判で写すぞ! って 気負ってしまっているんでしょうね。もっと気楽に撮らないと。。。。。

しばらく苦労しそうです。。。。。だからこそ 面白いんですけどね(笑)


( PENTAX K-7 SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 )
by i_nosato02 | 2011-04-10 06:17 | 小樽 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/15227070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 本部長 at 2011-04-10 09:38 x
やっぱ、67はカッコイイです!
三脚とレリーズケーブルとデカいストロボがあれば、いつでも集合写真撮れますし(笑)
記念撮影時、小樽の某スタジオカメラマンはここ一番で67をつかってくれるので信頼してます。
(デジだけで済まされると損した気分になるアタシです^^;)
Commented by sey_hetapee at 2011-04-10 22:55
6x7、できあがった写真が違いますよね。
緻密さは違うし被写界深度がまるで別物。
それだけに、また見応えがあるのを見せていただけるのをお願いしますね~。
# って、逆にプレッシャーになっちゃうかな。
Commented by ariari at 2011-04-10 23:11
中判でもいつも通りでいいんだと思います。価値は後からです!
効くんですよ、ボディブローのように・・・
Commented by Qoo at 2011-04-11 00:27 x
「赤坂」ですね!
3年くらい前にainosatoさんのトコで初めて坂の名前を知りましたが
40年以上前から私の「行きつけ」の坂です!

ふきのとう…春ですね♪
食いしんぼうの私は「ふきのとう」といえば六花亭のホワイトチョコをすぐに連想してしまいます。
Commented by i_nosato02 at 2011-04-11 07:02
>本部長さん おはようございます。
>三脚とレリーズケーブルとデカいストロボがあれば、いつでも集合写真撮れますし(笑)
デカいストロボたしかに欲しいですね。
>記念撮影時、小樽の某スタジオカメラマンはここ一番で67をつかってくれるので信頼してます。
それは安心できますね。
>(デジだけで済まされると損した気分になるアタシです^^;)
分かります。デジだけなら 自分で撮るよってね。
Commented by i_nosato02 at 2011-04-11 07:02
>sey_hetapeeさん おはようございます。
>6x7、できあがった写真が違いますよね。
そうなんですよ。でも大きく伸ばすとお金が。。。。
>緻密さは違うし被写界深度がまるで別物。
その被写界深度に振り回されてしまって、悩んでいます。
># って、逆にプレッシャーになっちゃうかな。
はいw
Commented by i_nosato02 at 2011-04-11 07:03
>ariariさん おはようございます。
>中判でもいつも通りでいいんだと思います。価値は後からです!
そのいつも通りがむずかしいです(汗)。だめですねえ。気負ってますw
>効くんですよ、ボディブローのように・・・
地道に、すすめていきます。
Commented by i_nosato02 at 2011-04-11 07:03
>Qooさん おはようございます。
>「赤坂」ですね!
そうです、そうです。
>40年以上前から私の「行きつけ」の坂です!
「行きつけの坂」いいですね。
>ふきのとう…春ですね♪
>食いしんぼうの私は「ふきのとう」といえば六花亭のホワイトチョコをすぐに連想してしまいます。
私は「白い冬♪」です(笑)
<< スプリング・リリー・コンサート 4月9日 今日の写真 >>