人気ブログランキング |

お知らせ

今回の「小樽スケッチ」写真展 のエピソードを一つ。

この地図を見てください。観光地じゃない場所に赤い点がプロットされています。
(写っていない部分にも点はいっぱいあります)
b0103798_4333018.jpg

この赤い点、小樽スケッチの撮影場所なんです。

この地図、神奈川からのお客様の地図です。昔小樽には数ヶ月だけ住んだことがあって、
小樽が懐かしく、「小樽スケッチ」を楽しんでいただいているそうです。ありがとうございます。

「小樽スケッチ」を見て気に入った景色を、この地図にプロットして、なんと今回そこを2日間かけて廻られたとのこと。素顔の小樽を堪能して頂けたようです。そこへ行くバス路線がわからず、中央バスに聞いたそうですが、そのとき言われたのが「そこへ行っても何もないですよ」
そりゃそうでしょうw。「小樽スケッチ」は普通の何気ない小樽の景色ですから。

いやあ、うれしいですね。そこまでして小樽と小樽スケッチを楽しんで頂けたなんて、感動です。
ありがとうございました。



さて、いいお知らせと 悲しいお知らせ。

悲しいお知らせのほうから。。。。

毎年恒例になっていた小樽運河プラザでの「フィルム一本勝負」の写真展。
今年は中止です。 ごめんなさい。

一本勝負が終わったわけではありません、この場所での展示が今年(来年以降も分かりませんが)出来ないということです。今後についてはこれから考えます(汗)

悪い話は以上。

次に いい方。かどうか分かりませんが 「小樽スケッチ」に関して2つ

9月27日からの「小樽BOOKアートWeek」に 参加させて頂きます。
 小樽市内のいくつかのお店(あとりえや飲食店)で、そのお店お勧めのBOOKを展示する
 というものです。私のフォトブックとポストカードを「シロクマ食堂」さんに置いて頂けることになりました。

 シロクマ食堂さん
   期間9月27日から10月13日(11:00-22:00 期間中 無休)
   場所は 色内 3-6-3 

 店の中で写真展をやっているわけではなく、お食事のついでに、フォトブックやポストカードを観てね。
 という企画です。「小樽スケッチ」は2Lサイズで手にとってご自由にご覧頂けるようなスタイルを予定して
 います。
 あっ ちなみに シロクマさんのテーマが「極私的小樽」ですので、小樽スケッチと小樽の写真だけです。
 今回も 「ふわラー」 はありません。ごめんなさい。
  

もうひとつは 「小樽スケッチ」をまた展示します(汗)
場所は、小樽中央市場内の特設会場w
期間は、10月15日から21日の期間(19日(日)はお休み)   
この期間 中央市場で「顔顔市(ガンガン市)」開催で、展示はその一部です。

今回のオーセントホテルとは別物になる予定です(汗)  
by i_nosato02 | 2014-09-24 05:37 | 小樽 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/23437181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momophoto at 2014-09-24 05:51
この地図は嬉しいですね~(^-^)
バス会社の方の反応も楽しいですが、
これだけ小樽に愛着をもってくださるお客様がいらしたことが
何よりのプレゼントで、だからこそ小樽の方も楽しいのでしょうね。

一本勝負の写真展は残念でなりませんが(T_T)
新しい規格に向けて頑張ってください。
Commented by とわ^ ^ at 2014-09-24 13:13 x
わ~、なんだか色々、盛りだくさんですね。
ainosatoさんと小樽、ブログにて 応援してます。
のんびりと 北海道にも行ってみたいです  (^^♪ 
Commented by パセリ at 2014-09-25 11:52 x
先日は偶然にも「小樽スケッチ展」会場でいろいろお話をうかがうことができ、本当にありがとうございました。この地図を片手に「小樽スケッチ」の撮影場所を気ままに彷徨うことができ、私にとって本当に幸せな2日間でした。これからも愛しい小樽の情景をレンズで切り取り続けてくださるよう、お願いいたします。
Commented by i_nosato02 at 2014-09-25 22:03
>momophotoさん こんばんは
>この地図は嬉しいですね~(^-^)
ええ、本当に ここまで小樽スケッチを楽しんで頂けるなんて
>バス会社の方の反応も楽しいですが、
はい、
>これだけ小樽に愛着をもってくださるお客様がいらしたことが何よりのプレゼントで、
まさにそうですね。今回の写真展をやってよかった と思える瞬間でした。
>一本勝負の写真展は残念でなりませんが(T_T)
申し訳ありません。私たちも残念です。
なんとか途切れないように、進めていきます。
ちなみに一本勝負の撮影のほうも60回の壁が乗り越えられず足踏みです(汗)
Commented by i_nosato02 at 2014-09-25 22:03
>とわ^ ^さん こんばんは
>わ~、なんだか色々、盛りだくさんですね。
はい、おかげ様でいろいろな機会を頂いています。
>ainosatoさんと小樽、ブログにて 応援してます。
いつもありがとうございます。
>のんびりと 北海道にも行ってみたいです  (^^♪ 
ぜひ、 何もないところ案内しますよ(汗)
Commented by i_nosato02 at 2014-09-25 22:03
>パセリさん こんばんは。
>先日は偶然にも「小樽スケッチ展」会場でいろいろお話をうかがうことができ、
こちらこそ、いろいろとお話できてよかったです。
>この地図を片手に「小樽スケッチ」の撮影場所を気ままに彷徨うことができ、私にとって本当に幸せな2日間でした。
小樽の町と「小樽スケッチ」を楽しんで頂けて本当にうれしいです。ありがとうございました。
>これからも愛しい小樽の情景をレンズで切り取り続けてくださるよう、お願いいたします。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
<< 9月24日 今日の写真 今日はあじさい >>