人気ブログランキング |

小樽スケッチシリーズ

***容量不足により 画像削除***


またいつもの小樽スケッチです。

まずは定番の小樽運河、観光客はあまり行かない北運河です。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / otaru )

於古発川越しにみる天狗山。何度も写していますが、私の好きな場所のひとつです。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / otaru )

ここも得意な場所です。今日はお月様を入れて。
( PENTAX K10D DA 21mm F3.2 AL Limited / otaru )
by i_nosato02 | 2006-12-12 05:40 | 小樽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/6179457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 摩耶 at 2006-12-12 08:52 x
紅白の バス集まりて 月を見る

バスの運転手は男の子が子供のとき、一度はなりたいと思う職業とか。もしかしてainosatoさんもそうでしたか?

Commented by ボス at 2006-12-12 15:05 x
>ainosatoさん、
ainosatoさんに触発されて出不精のオラも行って見ました!?<小樽
撮影目的では勿論、ん十年ぶりの小樽でした。。。(笑)

何とかainosatoさんの真似事でも・・・、と 思いましたが
そんな甘くはありませんよネ!?(苦笑)
またチャレンジしてみたいと思います!?

Commented by みのり at 2006-12-12 18:25 x
21ミリで切り取る北運河・・・ステキですね。
「ステキ」が1枚にぎゅっと凝縮されているって感じですね。
Commented by i_nosato02 at 2006-12-13 07:36
>摩耶さん おはようございます。
バスの運転手や、汽車の運転手。あこがれましたねえ。
バスをよく写すのはそのなごりかもしれません。
乗り物は今でも好きです。(乗るとよく子供みたいに運転席の後ろで見ています。)

ちなみに、運転手の次は、「昆虫博士」でした。
ファーブル昆虫記と昆虫図鑑が愛読書で、今でも虫の写真を多く写しているのはそんなわけです。

>ボスさん おはようございます。
小樽へようこそ。
写真見せて頂きました、表通りとしてはこのへんですよね。
ディープな小樽は観光地から離れた場所にひっそりと。。。。
今度ご案内しますよ。

>みのりさん おはようございます。
ありがとうございます。凝縮ですか?うれしいですね。
そこまで言って頂けると、うれしさとともに、ちょっと次回にプレッシャーが。。。
今週末も小樽へ行く予定です。あまりプレッシャーかけないでくださいね。
<< カラフルな小樽運河 雪 >>