人気ブログランキング |

小樽歴史遺産シリーズ 「張碓橋」

***容量不足により 画像削除***



古い家だけではありません、こんな歴史遺産もあります。
(先日、hkotsw氏といっしょに回った小樽歴史遺産ツアー(?)の続きです。)

張碓川にかかる「張碓橋」です。狭い橋ですが、昔は札幌と小樽を結ぶ国道5号線の一部です。
「土木遺産」という土木学会が認定している制度があります。
昨年、この橋がその「土木遺産」に選ばれました。(小樽では、「北防波堤」に次いで2つ目)

この「張碓橋」認定の理由は、「昭和初期の札樽国道開削の歴史を伝える唯一の土木遺産。」であり、「北海道最初の鋼製プラット型バランスドアーチ橋。」だそうです。

そのアーチ部分が見たくて、雪の中、川岸まで降りてみましたが、木が多くて何も見えません。。。。。

何とか橋が見える場所を探して写したのが下の写真。
ちなみに現在の国道5号線やバイパスの張碓大橋は画面向こう側を走っています。(ここは、国道5号線がバイパスの橋の下をくぐって大きく回るそのカーブの外側にあります。)

戦前に作られた北海道最初のアーチ橋。。。。まだちゃんと残っているのですね。



(調子にのって、ちょっと小樽遺産シリーズが続いてしまいましたね。明日はいつもの写真に戻る予定です。)
by i_nosato02 | 2007-01-06 06:57 | 小樽 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/6296619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cocoon at 2007-01-06 12:40 x
Ainosatoさん
寒中お見舞い申し上げます。
すっかりご無沙汰してしまいました。

まだまだ私の知らなかった小樽が一杯ありますね。
雪を掻き分けて撮って来て下さって感謝です。

でも此処は札樽道を迂回していくあの国道沿いですよね。
急がない時は静かなこの路をクネクネ走った覚えがあります。
道路にも雪が一杯ですね。どうぞ気お付けて下さいね。
今年も楽しく懐かしい画像を楽しみに
拝見させて頂きますね。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
Commented by みのり at 2007-01-06 13:32 x
すんごい橋の上の雪ですね。こちらはあったかい冬で、体が緊張することも無くだらだらと緩んでおります。
それにしても低い欄干ですね。
明日からのいつもの写真も楽しみにしておりますので、どうかご安全に!
そういえば、今夜からまた寒くなるそうですね。
そちらは再び真っ白な世界になってしまうのでしょうか?
こちらでは見ることのできないスゴ~イのをお待ちしておりま~す。
Commented by hyoroyan at 2007-01-06 16:09
ひゃ~!!
世界遺産の橋ですか~!!
すごいな~!!
雪に包まれているのがいかにも北海道ですね!!
世界遺産の写真撮影もおもしろそうですね~!!
僕も大阪の世界遺産の撮影やってみたくなりました!!
Commented by yukino at 2007-01-06 16:19 x
ainosatoさん、明けましておめでとうございます。
昨年は沢山のお喋りできて嬉しかったです
今年も宜しくね!
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-01-06 17:08 x
懐かしいデス!
手稲で青春していたので、小樽へのドライブなどで何度と無く渡った橋でしたが。。。
Commented by DENZI at 2007-01-06 22:44 x
張碓橋ですかあ、新聞で見かけて「撮ろうかな」と思ってたんですが、やられた。
毎日すぐそば通ってるのにね。(笑)
↓のたろ先生の診療所もナイスです。
bonoさんに同じく、何度か行って撃沈してますもの。

Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-01-07 11:07 x
ここ最近(新年早々から)、外をホッツキする時間もなく、皆さんのお写真を眺めるのが日課となっております<m(_ _)m>

ainosatoさん、ありがとうございます。拙も時間作れたら、切り取りたい絵柄ばっかりでございます。

この張碓橋は拙が小さい頃は現役でよく通っていたはずですよね。
さすがにその頃、この橋を渡ったんだ、というリアルな記憶は薄れてます。
なんとなく狭い路が続いて、車も今のようなスピードは出しようなかったのは覚えております。

↓の診療所も道新が取り上げていただいたおかげで知っている程度なんですよ(^。^;)
DENZIさんご指摘の「たろ先生」の記事でしたよね。

「潮見台浄水場管理棟」、今月中にでも切り取りに行かなくっちゃならないですね(^。^;)
Commented by i_nosato02 at 2007-01-07 11:26
>cocoonさん おはようございます。
私もまだまだ知らない小樽がたくさんあります。
雪を掻き分けて下から撮ろうとしたのですが、木がじゃまでせっかくのアーチが
見えませんでした。足もずぼずぼと埋まるし(笑)
久しぶりに行ってみて、こんなに狭い橋だったのかとびっくりしました。

>みのりさん おはようございます。
雪がちょっと積もっただけで欄干が見えなくなりますからね。
ずいぶん低い欄干ですよね。これが20年くらい前までは幹線道路だったのですからね。驚きです。
Commented by i_nosato02 at 2007-01-07 11:26
>hyoroyanさん おはようございます。
いえいえ、「世界遺産」ではなく日本の「土木遺産」です。
そんなすごいものではありません(笑)。
大阪にも「土木遺産」はいくつかありますよ。
御堂筋、大川・中之島の橋梁群(桜宮橋、淀屋橋など)、安治川トンネル などが
選ばれていますよ。

>yukinoさん おはようございます。
あけましておめでとうございます。
いつもコメントありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by i_nosato02 at 2007-01-07 11:27
>fusion海苔さん おはようございます。
青春時代ですか?ついこの前ですね(笑)
昔はこんな狭い橋だったのですね。何年かぶりに見て狭さに驚きました。

>DENZIさん おはようございます。
そうですね。毎日すぐそばを通過していますよね。
しかしこんなに狭かったのですね。びっくりしました。帰り道時間があったら一度外回りしてみてください。
Commented by i_nosato02 at 2007-01-07 11:27
>本部長さん おはようございます。
診療所も浄水場も橋も、ぜひ魚眼でグワーーンと迫力ある絵で切り取ってみてください。
張碓橋は、ついこの前まで現役だったはずですよね。
狭かったのですね。ここをバスやトラックがすれ違っていたのですからね。
雪が無くなったらまた、写しに行こうと思っています。ご一緒にいかがですか?
Commented by hkotsw at 2007-01-08 10:23 x
張碓橋の記事をUPしようと思ってたのですが、どれも写りが悪くて諦めました・・・
今、一番欲しい物は望遠レンズです(涙)
Commented by i_nosato02 at 2007-01-09 05:49
>hkotswさん おはようございます。
せっかくあの場所まで行ったのですから、ぜひ記事はアップしてくださいよ。hkotswさんの詳しい解説が聞きたいなあ。
実はあの橋、反対側(札幌側)に「土木遺産」のプレートが付いていたのですね。
もちろん雪に埋もれていたでしょうが、ちょっと掘れば写せたのに写し損ねましたね。
<< 芽が出ちゃった。 旧高島町役場 >>