人気ブログランキング |

小樽スケッチシリーズ

***容量不足により 画像削除***


年が明けてから新年会続きで、最近飲む機会が多く、アップする写真の準備が間に合いません。
ごめんなさい。今日も一枚だけ。
(更新しないと、どうしたの?と心配かけるといけないので。。。。。笑)



といいつつ今日も新年会。明日の朝更新できなかったらごめんなさいね。
by i_nosato02 | 2007-01-19 05:53 | 小樽 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/6357760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐ~ at 2007-01-19 18:24 x
今日もということは、毎晩、飲み会ですか。ほどほどにしましょうね(*^_^*)
私として雪のアップが大好きです。紅葉が点々ときれいですね。この雪の下は線路もあるのでしょうか。あるのなら、見てみたいです。
Commented by cocoon at 2007-01-19 21:09 x
手宮線跡地としっかり読み取れましたが
こんな傾斜のある所は何処でしょうか?
稲穂の廃線跡へは良く行きましたが、
今度はずーと手宮の方まで辿ってみたくなりました。
赤い実がまだ残って情緒を添えていますね。
あ~まだ知らないアングルがいっぱい!
Commented by hkotsw at 2007-01-20 00:19 x
こんばんは
奥に見える雪山が冬の手宮線の使われ方らしく見えてしまいます(^^ゞ
来月なんとか時間を作ってここを歩きたいです☆彡
Commented by atCommA at 2007-01-20 04:09
手前のヨゴレ雪までしっかり入れて、しかもヨゴレと感じさせないバランスってのが、i_nosatoさんらしい...残った色合いとのマッチングがいいですよね。

私は二晩ほど休肝日でございます(^^)
Commented by i_nosato02 at 2007-01-20 11:37
>ぐ~ さん おはようございます。
公私ごちゃまぜで、年明けからかなりの頻度で宴会が続いています。
雪の下には古い線路がありますよ。
右の「以前の記事」で8月末から9月始めを見て頂くとこの廃線跡で開催している「鉄路展」の記事があります。この線路です。
よければご覧下さい。

>cocoonさん おはようございます。
この写真も稲穂の手宮線跡、本局の上あたりですよ。
このあたりはきれいに残されていますが、残念ながら手宮のほうは草ぼうぼうで
ほとんど近づけなくなっていますよ。
雪が解けたらお見せしますね。
Commented by i_nosato02 at 2007-01-20 11:38
>hkotswさん おはようございます。
この時期、線路跡は雪捨て場ですね。
でも、もう1ヶ月くらいするとここがメインステージですね。
暖かなロウソクの灯りが楽しみです。

>atCommAさん おはようございます。
小樽っ子にとっては、向こうに山が見える景色がいちばん落ち着きます。
>私は二晩ほど休肝日でございます(^^)
ほとんど休肝日無しで連続運転中(笑)です。
<< 今朝は雪 彩雲 >>