人気ブログランキング |

蒼い刻  (小樽雪あかりの路1)

***容量不足により 画像削除***



今年も始まりました「小樽雪あかりの路」
小樽大好きな私にとっては冬の最大のイベントです。さっそく行って来ました。

まずは、暮れかかった蒼い時間帯から。

運河に浮かんだ浮き球、この時間帯ならではのこの色が好きです。






今日は「雪あかりの路」2日目、最初の休日ということもあり、すごい人出でした。

風もなく暖かくていいのですが、人が多すぎて、ちょっと撮影にはきびしい日でしたね。



今回もご一緒させていただいたのは、いつものお仲間のみなさん、
hirosさんbonoさんDENZIさん小樽ではたらく本部長さんです。
撮影のあとはお約束の宴会タイム、また写真の話で延々と盛り上がりました。
みなさん夜遅くまでお付き合い頂き、楽しい時をありがとうございました。

小樽から最終で帰ってくると、家に着いたらもう次の日でした(笑)。
by i_nosato02 | 2007-02-11 07:52 | 小樽 | Trackback(1) | Comments(19)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/6463201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from さっぽろ発 Photo便り at 2007-02-11 09:19
タイトル : 小樽雪あかりの路
小樽市・手宮線会場 2/10撮影 PENTAX *istD + DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF](トリミング) 小樽では2/9から「雪あかりの路」が始まった 今年で第9回となるが、回を重ねるごとに人出が多くなる 運河会場、手宮線会場の混雑の中 ainosatoさん、bonoさん、DENZIさん、本部長さんと撮り歩く (と言っても20:00に再集合するまでほとんど単独行動だが) その後、美味しい焼き鳥と少々のアルコール、盛りだくさんの楽しい会話で夜...... more
Commented by ボス at 2007-02-11 09:03 x
>Ainosatoさん、
毎日感動しっぱなしです!?(笑)
「雪あかりの路」も行って見たいのですが仕事で行けません!?
このシリーズも楽しみにしています。。。
二枚目と三枚目・・・、好きだなァ!?
Commented by hiros at 2007-02-11 09:26 x
午前様にもかかわらず、早いアップですね。
昨日はありがとうございました。
3枚目、こうなりましたか。なるほど。
2枚目、いい色ですね。
Commented by なな at 2007-02-11 11:24 x
i_nosatoさん おはようございます。

雪あかりの路 いらしたのですねぇ~
写真を撮り始めて 去年・一昨年と2年続けて行って来たのですが・・
今年はちょっといけそぉ~もありません((涙
撮影後、お仲間との談笑も楽しいひと時だったのねっ。。
それが1番かなぁ??(爆
素敵なPhoto拝見できて 嬉しいです。
また、違ったシーン見られるかなぁ?o(^-^)o ワクワクッ

先日の鶴居村でのPhoto UP致しました。
撮影いっぱいしたのに・・・
使えるのは ほんのちょっとでしたぁ~(。_゜)〃ドテッ!
Commented by こもれび at 2007-02-11 12:02 x
昨日はご苦労様です。
三枚目は見慣れた構図ですが、雪あかりの時は
一味違いますね。
あと、露出計二つ店に置いておきます。
Commented by ぐ~ at 2007-02-11 13:07 x
暮れなずむ夕暮れを「蒼い時間」というのはいいですね。いただきます。
雪に灯り、それぞれの美しさが増幅しています。冷たい空気ながら温かさが伝わってきます。
浮き球はきれいですね。この企画のために浮かんでいるものですか?
最後の雪がボワーッと明るくなるのもいいですね。幻想的です。
Commented by 摩耶 at 2007-02-11 13:27 x
暖かい ぬくもり灯る 雪あかり 

昨日は本当に人出が多かったですね。
みんな素敵ですが、特に二枚目の色味が好きです。
Commented by atCommA at 2007-02-11 18:46
三枚目の柔らかさってのは魅力的ですねぇ。これは心に刻ませていただきますです(m__m)
うー、指くわえてじゅるるる...
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-02-11 20:25 x
丹頂の撮影に続いて、小樽ですかぁ~ ♪
此処はもう、i_nosatoさんのフィールドですネ!

ローソクを使って雪明り・・・どれも優しい光は好い感じ。。。

愉しく拝見しましたヨっ!
Commented by ariari@岩手県 at 2007-02-11 20:31 x
やりましたね(笑)…さすが『らしい』写真です。特に2枚目がいいですねえ。
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-02-11 20:37 x
昨日は楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございます。
おそらく今日も出歩いているんですね?
拙は先ほど、*istにネガ(REALA ACE)を込めて群青色の運河を20数枚(全て同一画角)、写して参りました(^。^;)
フイルムの難しさを味わっているところです。

同じ雪あかりの路なのに皆さん、色使いが其々違って面白いですね。
ainosatoさんの薄青紫に染める運河が新鮮で爽やかな感じさえします!

今週の雪あかり記事、楽しみにしておりますよ!
Commented by みのり at 2007-02-11 21:16 x
私も行きた~い!絶対に3年以内には行くぞ~!
浮き球もキャンドルもステキ過ぎ。
本物が見たいけど、それまではainosatoさんの写真を見ながら
充分研究させていただきます。
それにしてもすごい人出ですね。びっくりしました。
Commented by siawasekun at 2007-02-11 21:21 x
運河に浮かんだ浮き球、素晴らしいですね。
素敵な景色ですね。
初めて、見ました。
感激。
感動。
感謝です。

素敵な景色、ありがとうございました。
Commented by あずぴぃ at 2007-02-12 00:11 x
こんにちは!
浮き玉、去年も良かったです~
もちろん今年も♪
好きな被写体だけありますね♪
私も、実は今年は行ってみようかなと思ってます。
平日で、ゆきまつりも終わってからなので少しは人出も
納まっているのでは?と考えていますがどうでしょうか?
札幌からは日帰り圏内だし、ちょいと、私はどんな風に撮るのか
行ってみようかな。
もし、お会いしたら声掛けてください!
って、平日じゃお会いできないですよね・・・
もう覚えていらっしゃらないでしょうし。。。
おそらく、撮影に行くとしたらオレンジ色のカメラリュックを背負ってます。
行く前に、ainosatoさんのステキな写真でお勉強♪
Commented by i_nosato02 at 2007-02-12 07:22
>ボスさん おはようございます。
>毎日感動しっぱなしです!?(笑)
>二枚目と三枚目・・・、好きだなァ!?
ありがとうございます。そう言って頂けるととてもうれしいです。
「雪あかり」は思い入れのあるイベントなので、つい力が入ってしまいます。

>hirosさん おはようございます。
こちらこそ最終電車まで(笑)お付き合い頂きありがとうございます。
3枚目、そうです、浅草橋で狙っていた写真です。
2枚目 この色こそ「雪あかり」です。好きな色です。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-12 07:22
>ななさん おはようございます。
「雪あかりの路」は小樽好きの私にとっては欠かせないイベントです。
しかも、今年は気のあったみんなと撮影会+宴会ですから、最高のイベントです。
しばらく雪あかりの写真が続くと思います。飽きずにお付き合いくださいね。

鶴居村での偶然はびっくりしましたね。しかも、ほぼ同じ瞬間を写しているし。
分かっていたら、ご挨拶できたのに、残念です。
そのうち暖かくなったら、例の夕陽スポットでお会いしましょうね。

>こもれびさん おはようございます。
昨日は楽しく興味深いお話をありがとうございました。
見慣れた運河の景色に一味追加されたこの雰囲気が好きです。

露出計、来週くらいにお邪魔します。また教えてください。
よろしくお願いします。
(しかし、コメントを読んだら、みんなカメラ屋さんだと思いますよね)
Commented by i_nosato02 at 2007-02-12 07:23
>ぐ~さん おはようございます。
この蒼い色が好きなのです。ほんの30分くらいが勝負です。
ですから、「雪あかりの路」毎日その30分だけ写しに行きたいくらいです。
寒い中だからこそ、このロウソクの炎の温かさがいいのですよ。
>浮き球はきれいですね。この企画のために浮かんでいるものですか?
そうです。魚網につける浮玉にロウソクを入れて浮かべています。これがこのイベントの一つの目玉です。
写真まだまだ続きますので、お楽しみに。

>摩耶さん おはようございます。
2枚目ありがとうございます。私もお気に入りの色です。
しかし、すごい人出でしたね。あまり増えすぎるのもうれしいけどちょっと心配ですね。
静かに歩くという雰囲気が似合っているのですがね。

>atCommAさん おはようございます。
指くわえていないで、ぜひ、一度行ってみてください。
寒いけど、鶴居村ほどではありませんから(笑)
Commented by i_nosato02 at 2007-02-12 07:23
>fusion海苔さん おはようございます。
>此処はもう、i_nosatoさんのフィールドですネ!
はい、私のホームグランドです。たぶん期間中に何度か通うと思います。
しつこくこの写真が続きますが、飽きずにお付き合いください。

>ariariさん おはようございます。
岩手県からはるばるようこそ。花巻のそばはいかがでしたか?
美瑛や鶴というアウェーが続きましたが、ここはホームですから、気合が違います(爆)。
2枚目ありがとうございます。雪あかりはやっぱりこの色ですよね。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-12 07:24
>本部長さん おはようございます。
こちらこそありがとうございました。
>おそらく今日も出歩いているんですね?
いやいや、さすがに連続は。家族の目もありますし。。。。
でも、期間中には行きますよ(笑)
(昨日はあいの里は大雪でした。それでもう最初から諦めていました。小樽と結構天気が違うのですよね。)
フィルムでの雪あかりですか、いいですね。私もフィルムでも撮っておきたいなあ。
本当は一台だけで、しっかり写すというのがいいのでしょうが、欲張りだからあれもこれもとなって荷物が多くなって、今度は機動力が。。。。悩みどころです。

>みのりさん おはようございます。
ぜひ本物を見にきてください。寒いけど温かいすてきなイベントですよ。
本当にすごい人出で、落ち着いて写せる雰囲気ではありませんでした。
そのため、期間中にもう一回か二回は写しに行くつもりです。
雪あかりの写真が続きますが、飽きずにお付き合いくださいね。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-12 07:24
>siawasekunさん おはようございます。
運河の浮き球が幻想的でいいでしょ。
私の大好きなイベントです。
しばらく、この写真が続きます。飽きずにお付き合いくださいね。

>あずぴぃさん おはようございます。
一番好きなのが、この浮き玉です。なぜか惹かれるのですよ。
雪明りの路のイベント自体は、旧手宮線の雪のトンネルあたりがメインかも
しれませんが、私にとってはこの蒼い時間帯の運河こそが最高のポイントです。
見に行くなら平日がいいですよ。ほんとうは静かなイベントなのですから。
私も平日に行きたいと思っていますが、どうなるか分かりません。
平日に行けたら私は背広に紺色のコートを着て場違いな感じで写真を写していると思います(笑)。
もし平日に行けたらオレンジのカメラリュックを探せですね。了解(笑)

今週は雪あかりの写真が続きます。お楽しみに。
<< 日は暮れて(小樽雪あかりの路2) 夕暮れ >>