人気ブログランキング |

さらに続く雪あかりの路(小樽雪あかりの路9)

***容量不足により 画像削除***



旧手宮線会場です。昨日は小物だったので、今日は少し大きめのオブジェを。

ハートの中で記念写真を写す定番スポットです。( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

奥に見えるのも記念写真スポット。ワックスボウルを持って記念写真が写せます。( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

会場の雰囲気はこんな感じ。ずっと向こうまで「雪あかりの路」が続きます。
平日だとこれくらいの人ですが、土日はここに人があふれます。( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )

( PENTAX *ist-D TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR / otaru )
by i_nosato02 | 2007-02-22 04:53 | 小樽 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/6514183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiros at 2007-02-22 07:20 x
i_nosatoさんの雪あかりシリーズをずっと見れば、会場の様子がよくわかりますね。
今年は行けなかった方もこのシリーズで満足では。
今回アップされているような画は難しいと思うんですが、さすがに上手く撮られてますね。
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-02-22 21:39 x
暖かぁ~い、実に心温まる優しい色!

見物をされている方のブレ方から、シャッター速度が分かるようにも思えますが。。。

叶わぬ願いですが、この玉でこの場所を撮ってみたいものです!

素晴らしい画。。。 有難うございます!
Commented by みのり at 2007-02-22 22:31 x
いいな~。私もこの3枚目の写真のような路を歩きたいな~。
あかりに包まれて歩く路・・・う~ん、ロマンチック!
Commented by f_style_sapporo at 2007-02-23 02:06
綺麗に撮れていますね~!
私は手持ちだったので、この辺りの場所は殆どまともに写ってなくて・・・やはり、三脚使用ですよね?笑
1枚目の暖かな印象も素敵ですが、4枚目が好きだな~。
明るくて会場の雰囲気がとても伝わります。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-23 08:04
>hirosさん おはようございます。
ありがとうございます。
やはり広く会場を写す絵は平日ですね。少し待っていると人が途切れてくれます。
思い入れの強いイベントなので調子にのって10回も続けてしまいました(笑)

>fusion海苔さん おはようございます。
いつも「暖かぁ~い」お言葉ありがとうございます。
シャッタースピードはいろいろですが、3秒から8秒くらいですね。
寒いですが、写しているときは暖かくなりますよ。
ぜひ、来年はお越しください。
Commented by i_nosato02 at 2007-02-23 08:04
>みのりさん おはようございます。
写真からは伝わりませんが、会場内に音楽も流れていないし、
ましてや迷子の放送もありません。
雪まつりと違ってロマンチックという言葉が似合うイベントです。
「雪まつりよりも断然いいわあ」という声がよく聞こえ、うれしくなります。

>f_style_sapporoさん おはようございます。
このあたりは暗いですから三脚は必須ですよ。
シャッタースピードも最長で8秒とかになっています。
>明るくて会場の雰囲気がとても伝わります。
ありがとうございます。似たようなロウソクのアップ写真ばかりにならないよう
会場の雰囲気を写してみました。
<< そろそろ。。。。(小樽雪あかり... また雪あかり(小樽雪あかりの路8) >>