人気ブログランキング |

小さいっ!!

***容量不足により 画像削除***



昨日の土曜日、またまたSLを写してきました。
今日の運行は、倶知安から札幌までです。小樽で長い停車時間があるため小樽前と小樽後の2回チャンスがあります。

昼ごろに忍路(小樽のちょっと先)あたりの上り坂で写そうと思ってのんびりと札幌を出発。
海岸線を写せるポイントをロケハンしつつ、小樽へ。
途中、朝里を通りかかったところで、ちょっと早いけどお昼。。。。。いつもの「こもれび」さんへ

実はこれが大きな間違い。。。。レンジファインダーなんかいじりつつ、いつもどおり話が盛り上がり
気がつくと12時を大きく回っていて、あわてて出発。
(なぜか カメラが一台増えているけど それはまた今度(汗))

小樽に向かっていくにつれて、車が増えてきて、結構道が混んできました。。。。。
時間は刻々と。。。。裏道を飛ばしてぎりぎりか?
しかし、行こうと思っているポイントは子供の頃に行ったことがあるだけの場所、土地勘がちょっと不安。
そこであっさりと、予定変更。土地勘のある長橋中学校裏。登りじゃないけど、まあいいや。

で写したのが、これ。

緑の中を力強く走ってくれました。煙はなかったけど。。。。。


強引に流し撮り、後ろの緑の中の建物が、わが母校 長橋中学校(まだノスタル親爺を引きずっています。)


後から分かったことですが、この場所から500mほど離れた場所で小樽ではたらく本部長さんが同じ列車を写していたらしいです。(ニアミスでしたね)

そして、少し遊びながら次の撮影地を探して張碓あたりをうろうろ。。。。。

海岸線に降りられる路を探して、車を停めようとしたら、その坂を上ってくる人影。
えっ!! 目が点になりました。 なんと hirosさん。いやあー小樽は狭い。

いっしょに写してもよかったのですが、バラバラのほうが後で面白いでしょうから
ここは泣く泣く(笑)お別れして、それぞれ別な撮影地を探します。

で、最後はこの場所で撮影。小樽の町と海を入れた絵が写したかったので、こんな風に写してみましたが。。。。。。小さい!!
SLだかなんだか分からない写真になってしまいましたけど、風景写真として見てくださいね。





今日のもう一つのテーマ 「張碓 恵比須岩」といっしょのSL。
絵になるかどうかは別、ただ単に思い入れのある岩なだけです(汗)。


ラストはSLは見えないけど、「シンクロ」ということで(汗)
意味が分からないでしょ。 hirosさんのブログ の最後の写真を見てください。ほぼ同じ瞬間です。この左の崖の森の中にhirosさんが見えませんか?(って見えるわけないけど)


これで臨時SLの運行は終わり、楽しませてもらいました。さあ次ぎはニセコ号だ。
by i_nosato02 | 2007-07-01 06:23 | 乗り物 | Trackback(1) | Comments(14)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/7039435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from さっぽろ発 Photo便り at 2007-07-01 07:00
タイトル : カニ目を追っかけた日
今日は一日中カニ目の追っかけでした ネタ切れ覚悟で一度に出します まずは銀山で待ちました 座り込んで200mmを手持ち、三脚を低ーくして広角をセット JR函館本線・小沢駅~銀山駅間(銀山駅) 1,2,4枚目:PENTAX K10D + FA*200mmF2.8ED[IF] 3枚目:PENTAX *istD + DA16-45mmF4ED AL 車に飛び乗り然別に先回り 然別駅の手前、余市川に架かる然別橋の上で待ち構えます なぜか一人でした カーブを立ち上がってきたとき、...... more
Commented by hiros at 2007-07-01 07:24 x
思わずラストカットを拡大して探そうかと思いましたよ。(笑)
3,4枚目がいいですね。ここからバズーカで攻められればなぁ。。(無いものねだり)
次は誰とシンクロ出来るか楽しみですね。

>さあ次ぎはニセコ号だ
 いえいえ、その前に「がんばれ夕張号(仮称)」があります!
Commented by 小樽ではたらく本部長 at 2007-07-01 07:30 x
お疲れ様でした。昨日は皆さん、微妙にロケ地が違っていて見ていて楽しいです(^^)
でも、定刻の決まっている撮影前にこもれびさんに寄るのは危険行為です(^。^;) 撮影後にしましょう(笑)

> (なぜか カメラが一台増えているけど それはまた今度(汗))
キ○ノ○ットですか!!

長橋方面、土地勘ないので撮影前にゆっくりロケ班しようと思っていたんですが蕎麦屋で時間つぶしてしまって
結局、生協裏に落ち着きました(^。^;)

恵比須岩の写真は素晴らしいですよ!
恵比須岩のみならず遠くに眺める小樽の街が背景っていうのは一幅の絵画のようで心が和みます(^^)
SLはあくまで景色の一部で全体がバランスしている描写、感動的ですらありますよ!
Commented by atCommA at 2007-07-01 12:09
みなさん精力的な(^^) 四枚目なんて、非常に好きですわ。SLも生きてるんだなぁって思います。
Commented at 2007-07-01 12:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ariari at 2007-07-01 17:03 x
全然小さくないですよ。最近の鉄道写真のカレンダーなどは
むしろ「どこの景色で走っているか」が重要なポイントになります。
風景にとけ込む鉄道写真こそ日本の鉄道だと思います!うん。
Commented by ぐ~ at 2007-07-01 17:49 x
倶知安!?行った事ないですが、懐かしい響き。
私事ですが、子供の頃から呼び名が「ぐっちゃん」でした。倶知安の名前がでると笑われていましたよ。
SLを目の前にすると、子供のようになる不思議な人種が多勢います。その人種を眺めているのはとっても面白いです。
子供のようというかこどもそのものだから半端じゃないですね。実際に動く姿を見るとそんな気持ちになるのが良く伝わって来ます。
緑の中を間近に見るのも良し、海の景色と同化するのもいいですね。その周りをあたふたと動き回る男たちもよか~。
面白かったです\(^o^)/
Commented by みのり at 2007-07-01 20:42 x
最後から2枚目の思い入れのある岩と煙を出しながら荒々しく走るSL、
いいですね~。
波の表情も海の深さを感じさせてくれるようで、
ちょっと怖いくらいがとても魅力的で~す。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-02 07:59
>hirosさん おはようございます。
hirosさんの恵比須岩のところの写真を見た瞬間に、同じ瞬間がある。と思い
私のファイルを探しました。
ちなみにこの時写した場所よりももう少し近い場所を見つけましたが、先客がいっぱいで、
車を停める余裕もなく、場所も満員みたいでした。
今度SLがいないときにでもロケハンしておきます。
そこならバズーカじゃなくても写りそうです。
夕張号がありましたね。今度はまったく土地勘がありません。楽しみです。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-02 07:59
>本部長さん おはようございます。
みんなでいろいろな場所で、同じものを狙うのは楽しいですね。
>でも、定刻の決まっている撮影前にこもれびさんに寄るのは危険行為です(^。^;) 撮影後にしましょう(笑)
おっしゃるとおりです(笑)。
>キ○ノ○ットですか!!
はい、ご推察のとおり。。。。そのうちアップします。
オタモイ入り口と長橋ですから、本当にすぐそばでしたね。
小樽バックのSLいいでしょ。この絵が撮れるのはSLがこの向きの時だけですからね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-02 08:00
>atCommAさん おはようございます。
ありがとうございます。
みんな、あちこちで楽しんでいますよ。
次ぎはatCommAさんもご一緒にいかがですか?
列車を待つ緊張感、遠くで聞こえる汽笛、カーブを曲がって現れるSL。
たまりません(笑)。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-02 08:00
>鍵コメさん おはようございます。
ありがとうございます。了解です。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-02 08:00
>ariariさん おはようございます。
そういえば最近の鉄道写真も変わってきましたよね。
風景にとけ込む鉄道写真、そうですね。そろそろ車両写真は充分写したので
次回はもっと風景の中でのSLを狙ってみます。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-02 08:00
>ぐっちゃんさん おはようございます。
>倶知安!?行った事ないですが、懐かしい響き。
なにかにつけ話題になってきた地名なのですね。そのうち機会があったら町を紹介しますね。
SLを前にすると変わる不思議な人種の一人です。
遠くで汽笛が聞こえて、近づいてくるとき、目の前を轟音を発して通過するとき
もうやめられませんよ。
実は、先週ずっと毎日SLが走っていて、札幌駅に到着すると汽笛を鳴らすのです。
私の勤め先は札幌駅の真ん前なもので、毎日 汽笛を聞かされていました。
天気のよい日なんて、写しに行きたくて行きたくて、毎日うずうずしていましたよ。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-02 08:01
>みのりさん おはようございます。
>最後から2枚目の思い入れのある岩と煙を出しながら荒々しく走るSL、いいですね~。
ありがとうございます。
小樽、札幌間の海岸線、唯一の大きな岩ですから、子供の頃から見慣て岩です。
この日は風が強くて、結構波がありました。それもまたいい感じになってくれました。
ことしの初夏のSLはこの写真とその上の小樽バックの写真が写せて大満足です。
<< 恒例の7月カレンダー壁紙 R4スナップ >>