人気ブログランキング |

小樽行き

***容量不足により 画像削除***




昨日はまた「小樽行き」でした(笑)。

文字が懐かしいですよね。 また「ノスタル親爺ィ」入っています。




特急「北海」懐かしいでしょ。って知らないですよね。
学生時代、東京の大学へ行っていたころ 帰省のたびに、上野から青森まで特急「はつかり」で来て、青函連絡船に乗って、北海道に渡ったら、函館から小樽までこの特急「北海」でした。
いつも、これで往復していました。そのころ飛行機なんて贅沢でしたからね。学生時代の想い出の列車です。




小樽「手宮駅」に到着です。左後方は天狗山。

(注:もちろん 手宮駅はもうありません。)

ここは、先週オープンしたばかりの「小樽市総合博物館」
「鉄道記念館」+「青少年科学館」+「博物館」でリニューアルされました。
(先週オープンしたてでも、このありさまですから、苦しいの分かりますよね。)
鉄道関連は充実していますが、展示が少ないですね。それに仕方ないのでしょうが、古い車両がもうかなり傷んでいますね。科学館の展示も懐かしい展示が少しありましたが、残念ながら狭い。
しかし、まあ小樽の体力で無理なく続けてくれれば。。。。。。今後の展開に期待です。


(今日は、花も水滴もないけど。。。。。)
by i_nosato02 | 2007-07-22 07:29 | 小樽 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/7162305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiros at 2007-07-22 08:10 x
おはようございます。
5枚目、ぜひ鉄路展ででかいプリント見せてください。最高です。
申し訳ないですが、他のがぶっ飛びました。

スミマセン、「鉄」も望みます。。。
Commented by ssd-clinic at 2007-07-22 14:30
いいかんじですね(^^)
Commented by こもれび at 2007-07-22 15:16 x
年間パスポートを買って見に行こうと思っています。
Commented by atCommA at 2007-07-22 15:32
二枚目の書き文字、ほんとにいい味出てます。書いた方は、これが○年後にこんな扱いになるなんて思いもせなんだでしょうけど...
北海、私は(もちろん)初対面ですけど、実にこう骨太な、いい顔してますねぇ。
Commented by シズ at 2007-07-22 15:37 x
早速東京からひっと飛び(*^o^*)お邪魔しま~す。
<あっ北海道じゃなく、うちら三人の世界ね(爆)。>
もうのっけから笑わせて頂きました。これから気軽にコメント出来そう♪
カメラのことはあまり分からないのですが 見るのは大好き!
↓も↑も醸し出す雰囲気がとてもいいですね。
それに写真に寄せるコメントが最高\(^▽^)/  いい感じです。
Commented by mojisan at 2007-07-22 21:11 x
 私は「おおぞら」でした、いえ、だったと思う。。。(^^ゞ
函館を真夜中に発車する小樽回りの鈍行ってのを利用していた先輩もいましたね。
などと、「北海」を見て懐かしいことを思い出してしまいました。
Commented by みのり at 2007-07-22 21:40 x
天井に扇風機がある写真、ステキな色合いですね。
天井自体の質感もレトロな感じで見ていて国鉄時代を思い出しました。
Commented by fusion海苔で~すッ! at 2007-07-22 21:47 x
そうですか!
「小樽市総合博物館」・・・ 一度見てみたい ♪

>特急「はつかり」 ・・・ 「北海」
・・・ 記憶に間違いが無ければ、当時は11~13両編成で、勿論食堂車も連結していたと思うンですが。。。
今日の、4~8両とは比べ物にはならないスケール感は、「世界の車窓から!」を彷彿とさせます!!!
Commented by ariari at 2007-07-22 22:59 x
旅のため遅くなりました。雨竜沼湿原の写真も「さすが」ですが
皆さん鉄が絡むとこれまた凄くて(笑)・・・
北海は山線なので、時間がかかりましたが豪快なエンジン音を
轟かせ峠を越えて走る姿は惚れ惚れです。
深夜便の連絡船が朝、函館へ着くと「おおとり」「おおぞら」
「北海」が並んでいて壮観でした・・・
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:04
>hirosさん おはようございます。
5枚目ですか、ありがとうございます。
この手のノスタル親爺ィ路線は大好きで、写している本人が一番楽しんでいます。
>スミマセン、「鉄」も望みます。。。
いえいえ、ありがとうございます。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:04
>ssd-clinicさん おはようございます。
ありがとうございます。
年とったせいか、懐かしいものをみつけるとつい夢中で写してしまいます。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:05
>こもれびさん おはようございます。
年間パスポート、私も入り口で悩みました。
プラネタリウムもあるし、年間パスポート買ったほうがよかったかもしれません。ただ、科学館の展示がもう少し充実してくれたらいいのですが。。。。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:05
>atCommAさん おはようございます。
活字とちがって、手書きはいいですよね。味があります。
「北海」もう青春時代の思い出たっぷりの列車です(笑)。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:06
>シズさん おはようございます。
ようこそ、いらっしゃいませ。
いい大人が、いっしょに写真写して、わいわい言っているおかしな仲間です。
でも、みんな本当に写真が好きで、心から楽しんでいますので
Web上からですが、ぜひいっしょに楽しんでいってください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:06
>mojisanさん おはようございます。
小樽回りの鈍行ってありましたね。すごい時間かかるのですよね。
でも貧乏学生には特急代が浮くのは大きかったですよ。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:07
>みのりさん おはようございます。
>天井自体の質感もレトロな感じで見ていて国鉄時代を思い出しました。
はい、国鉄時代の車両がそのまま残されているのですよ。
いい雰囲気でしょ。こういうのを見ると、もう興奮して写しまくりです。
大人なんだから、じっくりゆっくり写せばいいのにね。
(写している姿見られたら、ちょっと恥ずかしいかも)
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 07:07
>fusion海苔さん おはようございます。
>「小樽市総合博物館」・・・ 一度見てみたい ♪
あまり期待しないでくださいね。小さい博物館ですから。
ただ、鉄分が多い人にはお勧めですよ。
この当時の特急は長くて迫力がありましたね。
Commented by i_nosato02 at 2007-07-23 09:42
>ariariさん おはようございます。
お帰りなさい。
>雨竜沼湿原の写真も「さすが」ですが皆さん鉄が絡むとこれまた凄くて(笑)・・・
ありがとうございます。鉄はやはり思い入れの深さですよね。
青函連絡船を降りて朝の函館駅のホームで、立ち食いそばを食べるのが楽しみでした。
そうですね函館の独特のあのホームに「おおとり」「おおぞら」「北海」が連絡船を待っていましたよね。
うん思い出した懐かしいなあ。
Commented by hkotsw at 2007-07-23 23:38 x
こんばんは
小学1年の時に函館まで行く時に始めて乗った国鉄の特急が『北海』でした☆
当時は食堂車、グリーン車が連結された10両編成で、実家の窓から見えたりしてました♪
台風で千歳川が氾濫した時には「おおぞら、北斗、おおとり、オホーツク」という往年の優等列車が長小のグラウンドの上を
駆け抜けていった記憶が今でもあります(^^ゞ

その頃はちょうど鉄少年だったので思い出と共に熱く語ってみました( ̄∇ ̄ゞキュウコウ「ソウヤ」モハシッテマシタネ
Commented by Qoo at 2007-07-24 07:48 x
懐かしいですねぇ~!
中学を出てすぐに富山県に就職した友人が夏&冬休みに帰省してきた帰りに小樽駅のホームに見送りに行った時に彼女が乗り込んで行ったのが「北海」。
なので、「北海」を見るとちょっと淋しい気持ちと「がんばれ!」って励ます気持ちを思い出します。
ベージュ&オレンジのツートンカラーの気動車も懐かしいです。
扇風機もいい味出していますね。
私…最近、自分がちょっと「鉄子」になりつつあることに気付きました。
先日、出張で東京へ行き江戸東京博物館の前を何度か通ったのですが「大鉄道博覧会開催中」の文字にかなり惹かれてしまい
時間があるなら見て行きたいとすら思ってしまう自分にびっくりでした!
小樽の博物館は、近いうちにいきたいなぁと思っています♪
Commented by i_nosato02 at 2007-07-24 08:03
>hkotswさん おはようございます。
「北海」小樽の人にとってはなじみのある列車ですよね。函館行きといえばこれですから。
「おおぞら、北斗、おおとり、オホーツク」が長小のあの線路をですか?
見たかったなあ。いまなら、すぐ写しに行くのに。。。。。
Commented by ainosato at 2007-07-24 08:22 x
>Qooさん おはようございます。
ありがとうございます。小樽から乗る特急といえば「北海」ですよね。
富山県ですか、それはたいへんですね。さびしい気持ちと励ます気持ち、そうですね、分かりますよ。
「鉄分」多くなってきましたか?まあ趣味はいろいろあると、それだけ人生楽しくなるからいいでしょう。
「鉄子」も昔はともかく、最近は市民権を得たようですしね。
「江戸東京博物館」で、大鉄道博覧会ですか?それは惹かれますねえ。
<< 塩味の牧草ロール ♪薄紅の~ こすもすが~♪ >>