人気ブログランキング |

最後のスポットライト

***容量不足により 画像削除***




昨日は、小樽出身のブログ友達のhkotsw さん(東京在住)が帰省しているということで、同じく小樽出身のQoo さん(札幌在住)と3人で、かなりマニアックな小樽観光をしてきました。

今回訪れたところは、主要なところでは。
 潮見台浄水場、松ヶ枝浄水場、朝里温泉バスターミナル跡地、市民会館前のバス停、高島町のバス停、オタモイのバス停、などなど 
普通じゃないでしょ(笑)。
そして食事も昼は、「こもれび」さん、夜は「なると」とこちらもマニアックいいセレクトでしょ(笑)

そのなかで、唯一の普通の観光地が、「天狗山」
相変わらず蒸し暑い日が続いていて、この日もすごい暑さでしたが、山頂は、風が吹いてここだけは爽やかな場所でした。

ロープウェーと小樽の町。


山頂ではリスがお出迎えです。


コスモスやらなにやらいろいろ咲いているのですが、このまばらさがなんとなく好きだったので一枚。


「白いサンビル」もあと少しで見られなくなるんだね。と惜しむように語っていたちょうどその時。
雲間からひとすじの光が、スポットライトのように。。。。。

サンビルを照らしてくれました。画面中央の白いビルがサンビルです。
「最後のスポットライト」です。いいものを見せてもらいました。
(注:サンビルとは、小樽駅前の第三ビル、只今白い囲いをつけて取り壊し作業中)


ちなみに、画像処理での作り物じゃありませんよ(汗) 証人もちゃんと居ます(笑)
by i_nosato02 | 2007-08-16 07:24 | 小樽 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/7300895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atCommA at 2007-08-16 08:39
一枚目、すごいですね。ainosatoさんいつの間に空中浮揚を...って思っちゃうアングルが最高です。潔く深い絞りもかっこいい(^^)
サンビルは、なんともシンボリックな...奇跡の瞬間でしたね。見つめ続けた人に、別れの挨拶。泣けます。
Commented by hkotsw at 2007-08-16 12:59 x
昨日はありがとうございました
マニアックな小樽探検、すっかり熱中させていただきました☆

サンビルの写真を撮った直後に『でもね~』と言っていたのですが、あのミラクルを
しっかり逃さないainosatoさんに脱帽です(証人其の1より)
Commented by 気まま at 2007-08-16 17:27 x
小樽の町が一望できるんですね
こうしてみると小樽は青い屋根が割りと多いですね
リスも可愛いですね
最後のスポットは本当に一瞬のことでしょうね
流石です びっくりしました
Commented by May at 2007-08-16 18:20 x
お久しぶりです(^^)

うわ~、空飛んでるみたい!
きゃ~っ、かわいいっ!!
いや~ん、素敵っ!!!
おぉ~、絶景!!!!

・・・九州のあまりの暑さに、ちょっと壊れてます。^^;
Commented by みのり at 2007-08-16 21:13 x
なんと可愛いリスちゃん、なんて可愛いいろんな色のお花さん、なんて感動的なスポットライト。1枚目も真似したい構図。
どれもこれも素敵な写真でした。

今日コチラは観測史上最高気温40.9度だったけど
ainosatoさんの作品は気持ちよかった~。ありがとうございました!
Commented by Qoo at 2007-08-17 02:21 x
楽しい一日をありがとうございました。
観光客が行かないような小樽観光…いいものですねぇ。
それにしても…白いサンビルにスポットライト…
上手な画像処理ですね…って違うって!
ホントにあの瞬間あの場所にいなくては撮れなかった写真ですね。
私は写真には写せませんでしたが
しっかりと目に焼きつけました。(証人其の2より)
Commented by i_nosato02 at 2007-08-17 08:46
>atCommAさん おはようございます。
一枚目 ありがとうございます。ゴンドラと、サンビルといっしょのアングルを狙ってみました。
>サンビルは、なんともシンボリックな...奇跡の瞬間でしたね。見つめ続けた人に、別れの挨拶。泣けます。
スポットライトが当たった瞬間、実はちょっと震えました。
Commented by i_nosato02 at 2007-08-17 08:46
>hkotswさん おはようございます。
こちらこそありがとうございました。
サンビル、本当にミラクルでした。あの瞬間は、かなり緊張していましたよ。
いっしょに見ましたよね、加工じゃないですよね。証言ありがとうございます。
Commented by i_nosato02 at 2007-08-17 08:46
>気ままさん おはようございます。
小樽の町がこの天狗山の裾野に広がっているのです。いい景色でしょ。
青い屋根ですか、そうですね。そう言われてみると青が多いですね。あまり気にしたことなかったです。
最後のスポットライトは、ちょっと感動ものでした。
Commented by i_nosato02 at 2007-08-17 08:47
>Mayさん おはようございます。
そちらは暑いでしょうね。夏バテしないよう身体に気をつけてくださいね。
こっちも暑かったのですが、昨日からいきなり10度以上さがって22度です。半そででは寒いくらいです。
Commented by i_nosato02 at 2007-08-17 08:47
>みのりさん おはようございます。
小樽の町はこの山の裾野に広がっているのです。ですから町のどこからも見上げることが出来る小樽を象徴する山です。
しかし、40.9度なんて信じられない世界ですね。北海道人は溶けます。
こちらは昨日は22度でした。半分の温度(笑)。
Commented by i_nosato02 at 2007-08-17 08:47
>Qooさん おはようございます。
こちらこそ、ありがとうございました。
撮影に夢中になって、ほったらかしてごめんなさい。

>それにしても…白いサンビルにスポットライト…上手な画像処理ですね…って違うって!
だから。。。。みんなにそう思われてしまうからダメだって。
>ホントにあの瞬間あの場所にいなくては撮れなかった写真ですね。
はい、証言ありがとうございます。
サンビルからの「さよなら」でしたね。
Commented by DENZI at 2007-08-17 21:59 x
えっとお・・・hkotswさんとQooさんにどでかい銀レフ持たせてたという噂は・・・・、あ、ガセですかそうですか。
ツアーの濃さに、天狗山の画はかすみます。
ううん、オタモイのバス停ってなんだあ! 呼んでくれればよかったのにい!!

この前日に天狗で、ロープウェイとリスと花と街を撮ってたのは、内緒だ。(笑)

Commented by 本部長 at 2007-08-18 01:01 x
さすがです!
サンビルからのメッセージですね。
白幕の裏では坦々と解体されていることでしょう...
しかし、こうして見るとサンビルより高いマンションだらけになってますね(^。^;)
高層ビルが建つのは悪いことではないのですが、もっと計画的に景観を考えられなかったのでしょうかね?
その辺、アメリカの都市はうまく整備されていると思ってます。
Commented by i_nosato02 at 2007-08-18 10:56
>DENZIさん こんにちは。
あっ バレましたか? どでかい銀レフ。見つかったか。
町から見えましたか?あの日denziさんちの近くも通ったからなあ。
久しぶりに、朝里温泉の奥まで行きました。あのバスのトータリーを散策してきました。
オタモイのバス停はそのうち公開します、ここだけ、バス停に中央バスの待合室があるんですよ。市内であまり見かけないですよね。
次回、マニアック小樽探検 お誘いしますね。
>この前日に天狗で、ロープウェイとリスと花と街を撮ってたのは、内緒だ。(笑)
えっ サンシで?。
Commented by i_nosato02 at 2007-08-18 10:58
>本部長さん こんにちは。
はい、サンビルのラストメッセージ しかと受け取りました(笑)。
本当に高いマンション増えましたね。
もともと高低のある地形にめちゃくちゃに建っているので、すごくばらばらに見えますね。
<< ツユクサ 暑が夏いぜ!  (ちょっと古いか) >>