人気ブログランキング |

蒼い朝

**容量不足により 画像削除***







道東合宿2日目(もう一週間くらい引っ張っていますが、実はまだ2日目です)。

朝、もう一度音羽橋へ行くか、それとも違うところへ行くか、音羽橋へ行っても同じような絵しか撮れないと思った我々は一か八か。
もしかしたら鶴か居るかもしれないという河口を目指して、まだ真っ暗な朝5時30分に宿を出発しました。
車の窓も凍るほどの寒さのなか、無言で車に揺られて行きます。


着いたところは、まだ日の出前の静かな入り江。しかし、鶴が居なくてもこの景色があったら充分です。みんな寒さを忘れて写し始めました。


鶴と違って人懐っこい白鳥はどんどん我々のほうへ寄ってきます。


日が昇ってきました。

周りの草には氷の華が咲いています。


蒼い世界から一転して、日が昇ると今度はこの色あいです。



朝からこれを見られただけでもう満足でした。
by i_nosato02 | 2008-02-08 23:35 | 北海道 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/8032750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ariari at 2008-02-09 00:20 x
鶴がいいのは当然として、やっぱりこういう絵を撮ろうと思うのが
このメンバーのいいところ。他の鶴撮りの方々は撮らないんでしょうねえ。
もったいない。
Commented by 摩耶 at 2008-02-09 07:51 x
刻々と 変わる入り江の 美しさ

氷の華からその寒さを察します。 でもこんなに綺麗なのですから五時起きの甲斐がありましたね。
すみません、私は今ぬくぬくと暖かい部屋で楽しませてもらっています。
Commented by あやや at 2008-02-09 08:53 x
塘路湖は夏、カヌーをしに行ったことがあります(その頃はまだ写真を撮ってなくて)
手付かずの風景の中、自分も自然と一体化した気持ちになった覚えがあります。
お写真から伝わってくる冬の空気感、沁み入るような静けさ、素晴らしいですね。
ああ、やっぱり寒くとも冬の道東行かなくちゃ・・・

Commented by みのり at 2008-02-09 21:17 x
どれもこれも大好きな色合いと広がりで
本日も大満腹でございました。
最初の白鳥一羽の写真が特に物語性を感じました。

ainosatoさんのワクワクを想像すると
こちらまで嬉しくなってしまいました。
Commented by i_nosato02 at 2008-02-10 01:32
>ariariさん こんばんは。
>鶴がいいのは当然として、やっぱりこういう絵を撮ろうと思うのがこのメンバーのいいところ。
ありがとうございます。みんな、美しいものが見える清い心を持っているのでしょうか(笑)。
まあ、単に、雑食性なだけかもしれないけど(爆)

今日(もう昨日ですね)はどうもありがとうございました。
あれには参りましたね。平日にリベンジしたいです。
Commented by i_nosato02 at 2008-02-10 01:32
>摩耶さん こんばんは。
いいでしょ。ここの雰囲気。
五時起きの甲斐なんてもう、どうせいつも起きているんだし(爆)。

今日(しつこいけどもう昨日です)はすみませんでした。せっかくのお誘い。大変失礼しました。
Commented by i_nosato02 at 2008-02-10 01:33
>あややさん こんばんは。
カヌーはいいですよね。水面ぎりぎりから見る世界は違いますよね。
自然と一体化、その気持ち分かります。
このときのこの場所はすばらしい夜明けでしたよ。来年は道東へ、みんなで行きますか?
今日(しつこいけどもう昨日です)はどうもありがとうございました。ご馳走さまでした。
実は、娘は、一昨年の夏からあややさんの大ファンです。絶対にプロだよね。と言っています。
Commented by i_nosato02 at 2008-02-10 01:33
>みのりさん こんばんは。
「白鳥の湖(爆)」いいでしょう。私もお気に入りです。
もうこの日は夢中でシャッターを押していました。(家に帰ってきてみたら同じような写真だらけで、我ながら呆れました。)
Commented by 本部長 at 2008-02-10 11:51 x
出遅れました(汗)

このシーン、臨場感が伝わってきます。
此処に居合わせ一緒の時間を共有できたことは掛け替えのない財産となりました。
感謝です(^^)
Commented by i_nosato02 at 2008-02-11 00:29
>本部長さん こんばんは。
ありがとうございます。ここはよかったですよね。
本当に、あそこでごいっしょできてよかったです。寒いといいながらも、だれも止めませんでしたよね。そういう仲間だからこそ、気兼ねなく、夢中になれますよね。
<< 小樽雪あかりの路 夕陽に向かって >>