人気ブログランキング |

夕張 その3

**容量不足により 画像削除***



( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

じっと見ていると、ほら、「注意」の上に。。。。。。曲がった口と赤い丸い鼻と眼と。。。。こればっかり(爆)
( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

じっと見ていると ほら、白い看板に「コカコーラ」が。。。。。見えるでしょ(笑)
( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

「んっ。Ainosato? なんだ?」
( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

写り込んだ怪しいヤツ(爆)
( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

この生活感 なんかいいんだよね。(って同じのDENZIさんも写してたし)
( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

「四丁目の夕鉄」 (ぱくり。。。も一つごめんDENZIさん)
( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

「世界人類が平和でありま」 ありまぁ 
( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )

元は赤かったんだろうねえ。 ( PENTAX K10D SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 / yuubari )


困った。。。まだあるし。。。。。終わらない(汗)。
by i_nosato02 | 2008-04-06 06:16 | 北海道 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ainosato02.exblog.jp/tb/8295834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐ~ at 2008-04-06 21:42 x
もとは真っ赤な郵便受けも、お疲れのお顔ですね。
この家は玄関からの出入りを諦めていますね。
雪がまだ残ってますね。暖かさが侘しさをかもし出していますよ。
Commented by なな at 2008-04-07 00:31 x
ainosatoさん こんばんわ♪♪

今日?昨日??(笑)  こんな時間になっちゃった。。(^^ゞ
飯塚さんの写真展へ行ってきました~♪
やっぱり 良かった!!
想像通りでした☆

その後 宮島沼寄ってきましたが・・・
今日は最高だったみたいですよ。。
もぉ~次から次に ご一行さまが 切れ間なく飛来してきました。

とにかく 凄かったです!!  ↓↓↓
・・・・・・・・・・・・・ブレブレ写真大漁で・・・!!((爆^^;
Commented by i_nosato02 at 2008-04-07 06:00
>ぐ~さん おはようございます。
>もとは真っ赤な郵便受けも、お疲れのお顔ですね。
そうですね。疲れた顔でしたね。また顔シリーズにすればよかった(爆)。
>この家は玄関からの出入りを諦めていますね。
はい、もうどなたも暮らしていないようで、実は夕張はこういう家が多くて、ついつい寂しい絵に
なってしまいます。
>雪がまだ残ってますね。暖かさが侘しさをかもし出していますよ。
厳しい真冬よりも、少し暖かくなったときのほうが侘しさが出てきますね。
Commented by i_nosato02 at 2008-04-07 06:00
>ななさん おはようございます。
>飯塚さんの写真展へ行ってきました~♪
行かれたのですね。よかったでしょう。
あの会場の建物と写真がとてもお似合いで、すごくいい雰囲気でしょう。
同じく感動してくれる人がいてうれしいです。
>その後 宮島沼寄ってきましたが・・・今日は最高だったみたいですよ。。
もうそんな状況ですか? いいなあ。
私も早くいかなくちゃ。
Commented by ariari at 2008-04-08 17:37 x
師匠!今回の「見えるでしょ?」はちょっと厳しい(笑)。
でも、注意看板の背景、電気メータに萌えます♪
Commented by i_nosato02 at 2008-04-10 07:03
>ariariさん おはようございます。
返事が遅れてすみません。
この見えるでしょは、やっぱり無理がありましたね。
実は電気メータと注意看板が気に入って写して家で見ていたら
顔が見えてきたもので(爆) つい。
<< 芝公園の桜 春を待つ小樽 フィルム編 >>