人気ブログランキング |

2008年 02月 05日 ( 1 )

ツルの里

**容量不足により 画像削除***





いよいよ本命の登場です。
朝の黄金の光の中にうかぶサロルンカムイ(アイヌ語で「サロルン(湿原)カムイ(神)」)


日が昇ると、ぼちぼちと餌場へご出勤の時間です。(この川は彼らの寝床です)


つぎつぎと飛び立って行きます。。。。。。という予定でしたが、6時前からここで写していて、なんとこの時すでに9時すぎ。3時間以上ここで粘っています。

でも、なかなか飛んでくれません。ほかの皆さんはもうあきらめて、帰ってしまいました。
残っているのは、私たち5人ともう一人よその方の合計6人だけ。


いよいよ飛び立ち始めましたが、しかし、こちらへ向かってくると見せかけて左右の木の向こうへ飛んでいってしまいなかなかこっちに来てくれません。

来いっ!来いっ!と祈りつつ待ちます。
かれこれ4時間は待ったかというころ。(誰も帰ろうと言わないところが我々のすごいところ危ないところ)

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

続き というより今日のメインはこちら
by i_nosato02 | 2008-02-05 23:20 | 北海道 | Trackback | Comments(20)